ガンバ監督、ファン・ウィジョのプレーに惚れて獲得を望む
スポータルコリア




※一部要約

"城南の息子"ファン・ウィジョのガンバ大阪移籍説の背景には、ガンバの長谷川健太監督がいた。
長谷川監督がファン・ウィジョのプレーに惚れたことが移籍説が出た根源となった。

13日の日本"日刊スポーツ"によると、ガンバはファン・ウィジョの獲得を控えている。
"日刊スポーツ"は、ガンバの関係者が城南に渡って両者が仕上げの交渉をしていて、移籍が正式決定すると付け加えた。
報道だけを見るとファン・ウィジョはガンバ移籍を控えていると分析される。

ファン・ウィジョは去年からずっとガンバ移籍説が提起されていた。
ガンバは韓国人選手を獲得して上手く活用してきたチームだが、別の理由もあった。
ファン・ウィジョが去年ガンバ相手に印象的な活躍をしたからである。

去年、城南とガンバはACLのF組で対決して1勝1敗を分け合った。
2試合ともファン・ウィジョはゴールを決めてガンバに強烈な印象を残した。
特に長谷川監督が、ファン・ウィジョの活発な動きと決定力に惚れた。
長谷川監督は「ファン・ウィジョはすごく良い選手」と言ったほどである。

残っているのはファン・ウィジョがどんな選択をするかにかかっている。
城南のパク・ギョンフン監督は来年に昇格するため、ファン・ウィジョと共にすることを願っている。
だがガンバが巨額をベッティングすれば、ファン・ウィジョを引き止めるのは容易ではない見通しだ。


スポンサーリンク
楽天





「JリーグはKリーグより下」・・・パク・ギョンフン、ファン・ウィジョ引き止めに総力
ジョイニュース24




※一部要約

ガンバは国内FWを推し量っていることがわかった。
日本Jリーグの事情に明るいある関係者は「去年はGKの移籍傾向が濃かったとすれば、今回はFWやMFを注視している。ファン・ウィジョもそのうちの一人」と語った。

ファン・ウィジョは今年初めにもガンバのオファーを受けたが、キム・ハクポム監督の引き止めで諦めた経験がある。
だが城南がチャレンジに降格し、ファン・ウィジョの移籍説はさらに大きくなった。
昇格プレーオフの前に当時のビョン・ソンファン監督代行から、残留を引き出せば無条件の海外移籍を約束されたという噂まで広がった。

これに対してパク・ギョンフン城南監督は頭が痛いという反応である。
彼はこの日、ジョイニュース24との電話で「ファン・ウィジョに来年のチャレンジの中盤に出てはいけないのかと尋ねた。送り出すにしても名分があって行くべきなのに、チームの看板がこのように出ていくのはちょっと違うのではないか」と反問した。

パク監督は済州ユナイテッド在任期に多くの選手を海外に送ったことがある。
もちろんあくまでも"ヨーロッパ"に限定した場合である。
ク・ジャチョルやホン・ジョンホをドイツ・アウクスブルクに送り、リュ・スンウもドラフト1位で選抜してからレバークーゼンにレンタルで送った。

パク監督は「ウィジョは国内の看板FWなのに、日本に行くというのが話のなるのか。巨額を受けて行くならともかくそれもない。実際、私が就任する前に済州でも関心を持っていたと聞いた。むしろ済州のほうがもっと多額の身代金を支給すると言っていた。それから私が城南を指揮するのでちょっとおかしいではないかとして関心を止めたが、ガンバ行きの報道が出たらまた電話が来た」と語った。

続けて「ウィジョはもう少し後にヨーロッパへ行く夢を見てほしい。Jリーグチームは今年のACLの成績はどうだったか。個人的に、JリーグはKリーグと比較して実力が下だと思う。日本でファン・ウィジョの技量が良くなるという保証はない。国内の看板FWで国家代表まで行き来しているのに、もう少し大きな舞台に挑戦するほうが良いのではないか」と強調した。

ファン・ウィジョはクラブオーナーであるイ・ジェミョン城南市長の息子と言っても過言ではないほど愛を受けていた。
クラブもファン・ウィジョについて、引き止めたいがチャレンジに落ちた状況でどういう態度を取るべきが苦悩している。


【関連記事】
城南FCのパク・ギョンフン新監督、ガンバ大阪移籍説のファン・ウィジョについて「引き止めたい、必ず必要な選手」
ファン・ウィジョのガンバ大阪移籍は霧の中、城南FC関係者「交渉は事実だが結果はまだわからない」



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...