韓国、11月のFIFAランキング37位・・・3年9ヶ月ぶりに30位圏
スポーツソウル




※一部要約

韓国サッカーが3年9ヶ月ぶりにFIFAランキング30位圏に進入した。

シュティーリケ監督が率いる男子サッカー代表チームは、24日にFIFAのHPが発表したFIFAランキングで先月の44位より何と7段階跳ね上がった37位となった。
2013年2月の38位から3年9ヶ月ぶりに30位圏内に入ったのである。
37位は2013年の34位以降、サッカー代表チームの最高ランキングだ。




[サッカー] 韓国、3年9ヶ月ぶりにFIFAランキング30位圏に進入
NEWSIS




※一部要約

韓国は今月にウズベキスタンとカナダを下して点数を積んだ。
そこに2012年11月にオーストラリアにやられた1-2の敗北がポイント集計から外されて順位が大きく上がった。

FIFAは最近4年間の記録だけを基にランキングを算定する。

イランが30位(797点)でアジア1位を守り、45位(644点)の日本が後に続いた。
オーストラリアが636点で48位を占めた。

アルゼンチンが1634点で全体の1位を守り、ブラジル(1544点)がドイツ(1433点)を押し退けて2位を奪還した。
チリ(1404点)とベルギー(1368点)、コロンビア(1345点)が4~6位に位置した。


スポンサーリンク
楽天




シュティーリケは1つ目の公約は守った
69位に落ちたのを30位圏に上げること
2つ目はワールドカップ16強を公約した




チョ・グァンレ号以降、久しぶりの30位台はすごい
残りの最終予選・・・良い試合をしてほしい



48位のウズベクに勝ったのが大きかった



キム・ボギョンがニュースを聞いたら悔しがるだろう
ランキングが低くてブラックバーンに行けず全北に帰ってきたから・・




うん?????
なぜだ?????



我が国も我が国だがアルゼンチンがなぜまだ1位なのか・・・


┗コパ・アメリカが2年連続で開催されてポイントを積む機会が多かった


┗メジャー大会3年連続準優勝が大きい



それでもシュティーリケに能力がないというのは正しい


┗シュティーリケに能力がなければ韓国のFIFAランキングを60位圏台までにした
 チョ・グァンレ、チェ・ガンヒ、ホン・ミョンボはどれだけ無能なのか・・



イランが韓国より高いのを見ると意味のある記録だね



37位らしい競技力をこれから見せてくれ



それでも見守ろう
非難はワールドカップ予選に脱落してからでも遅くない



イ・ジェソンがEPLに進出できる・・37位だね
イ・ジェソンがEPLに行くならサウサンプトン、WBA、バーンズリーか



日本より上で正常に戻ってからかなり経ったようだね?



日本とほぼ10位の差がある・・



やはりゴッドシュティーリケ!!!



本当に誇らしい(笑)(笑)



イラン戦に勝ってれば20位圏まで狙えたのにすごく残念だ



このままどんどん上げていこう!



我が国は上手くやることに対する期待値があまりにも高いようだ・・



イ・ジェソンはプレミアリーグに行けるだろう



うーん・・
50位より下では?



これが正確のようだ
イランを除いて我が国はオーストラリア、日本と戦術や技術力で
同じくらいかさらに良いと思う



日本がずっと私たちより高かったときは
弱いチーム相手にポイントを上げていたのだ




ちなみにスウェーデン41位、チェコ43位・・・
意味のないランキング(笑)



やはりランキングは重要じゃない
ふふふふふ
代表は最悪の実力なのに



やはり名将シュティーリケ監督のおかげだ
2年後には20位くらいになるはずである
私の言葉が正しいかどうか見ていてくれ



意味はないが気分は良い



ワールドカップ最終予選で韓日戦を見たいね



うわ、ワールドカップ4強に入る勢いだ



シュティーリケの招聘にもチェ・スンシルが関与してるかどうか調べてみよう


┗ふふふふふふ



意味がない
シリアと韓国は戦力が同じくらい、、、



アジア圏のランキングでイランに次いで2番目なら盟主だね



守備は200位
いや順位圏に存在しない



意味のないランキング・・・
意味のない大統領



チェ・スンシルがFIFAに金を渡したのか



Aマッチが多ければ上がる



点数の集計方式を変えよう
あまりにもおかしい




これでプレミアリーグ進出のチャンスだ
ふふ



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...