CSLの韓国監督の交錯した運命・・・杭州降格、長春生存
ベストイレブン




※一部要約

30日午後8時35分に中国全土で中国スーパーリーグ(CSL)の30ラウンド(最終)が一斉にキックオフされた。
リーグ1・2位はすでに決まっていたが、降格圏の争いが展開されていた局面だったので、CSLは最後まで激しさを重ねていた。
そしてついに降格クラブが決まった。
すべての韓国指導者が率いるCSLのチームは1部リーグで生き残ることにはならなかった。

16のCSLクラブの中で韓国監督が率いるチームは5つである。
まずチェ・ヨンス監督の江蘇蘇寧、チャン・ウェリョン監督の重慶力帆、パク・テハ監督の延辺富徳は順位的に降格とはまったく関係なかった。
問題はイ・ジャンス監督の長春亜泰とホン・ミョンボ監督の杭州緑城だった。

イ監督が率いる長春は最終ラウンドの直前で降格圏のすぐ上である14位にいて薄氷の板を歩いていて、ホン監督が率いる杭州は降格圏の15位に留まって最終ラウンドで絶対に勝利を手にしなければならなかった。
イ監督の長春は最終戦でCLSの強豪・上海申花、ホン監督の杭州は偶然にもパク監督の延辺をそれぞれ相手にしなければならなかった。




[CSL最終戦] ホン・ミョンボの杭州、2部降格・・・イ・ジャンスの長春は"劇的残留"
インターフットボール




※一部要約

ホン・ミョンボ監督が率いる杭州は、パク・テハ監督が率いる延辺と最終戦で引き分けをおさめて2部リーグに降格した。
一方、イ・ジャンスの長春は劇的に残留した。

これでホン・ミョンボ監督はプロデビューシーズンで降格を経験し、心残りを飲み込んだ。

一方、イ・ジャンスが率いる長春は最終戦で上海申花を1-0で下して奇跡的な残留に成功した。
この日の勝利で長春は勝点35でリーグ12位に上がり、劇的な残留に成功した。


スポンサーリンク
楽天




序盤ホン・ミョンボを持ち上げまくってたゴミ記者の野郎はどこに行った?


┗そんな人はいなかった



クラスは永久的だ
ホン・ミョンボの降格のクラス


┗そのクラスがオリンピックでメダル?



ユン・ビッカラムがゴール
ふふふふ
ロンドン(※オリンピック)に送らなかった恩返し(?)で2部に送った
ふふふふふふ



ホン・ミョンボはC級でもないD級監督だった
(※KリーグをB級と言ってネチズンに恨まれている)



ホン・ミョンボが代表監督だったのは本当に神の失敗だった



ワールドカップのときにホン・ミョンボが非難されたのは結果のせいではない
過程と原則を無視したから罵られるのだ



序盤に記者どもが何だかリーグ優勝したかのように
持ち上げてたのがまだ頭の中に残ってる
ふふふ




経験をもっと積む必要がある
降格して更迭されなければ奇妙な状況だが・・



ユン・ビッカラムはオリンピック代表に選ばなかったホン・ミョンボに呪いを
ふふふふふ



D級監督のクラス
ふふふふふ



ホン・ミョンボはまた蔚山や浦項のようなところが監督として連れてきそうで怖い



ホン・ミョンボを使う理由がわからない



ホン・ミョンボを・・・
中国に送って良かった・・・(笑)




ふふふ
ロンドンオリンピックは代表級選手の活躍が大きかった



ホン・ミョンボ監督
それでもファイティンしてください



降格伝道師
ふふふふふふふふふふふふ



B級リーグが育てたユン・ビッカラムに同点ゴールを決められた^^



ミョンボよ軍隊に行こう!



延辺のユン・ビッカラムは来年に軍入隊だってTT



ホン・ミョンボなら十分予想できた結果だ
監督にはまったく合ってない~



率直に中国リーグは興味ないのだが・・・



韓国の人間なら励ましてやれ




B級リーグとKリーグを無視して
C級リーグでも降格させられたD級監督




オリンピック銅メダルで私たちを喜ばせてくれた方なのに・・・



中国リーグで通用しない監督を代表に選んだから・・・


┗そんな理屈ならオリンピックで通用したのは?



ホン・ミョンボの仁川空港出国前のインタビュー「もう私だけのサッカーをする」
1年後-2部降格・・・



チェ・ヨンスは最初のシーズンで2位とはすごいね



指導者の資質はないようだ



ホン・ミョンボの終わりなき墜落・・・



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...