<プロサッカー2部> 安山"怠業論難"・・・2倍の支配率でも点数は1-8
聯合ニュース




※一部要約

プロサッカーKリーグチャレンジで"怠業論難"が起きた。

1位の安山ムグンファが10位の忠州ヒュンメルに1-8の大敗を喫した。
支配率が2倍ほど高い状況で7点差の大敗だったのが論難の原因である。

安山は15日、忠州総合運動場で行われた忠州との遠征試合で、理解しがたいほどの無気力な競技力を見せた。

試合開始の29秒後に相手チームのキム・ドヒョンに先制ゴールを奪われた。

特筆するだけのことがあった点は、安山が忠州より約2倍ほど支配率が高かったということである。

韓国プロサッカー連盟が提供した試合の資料によると、安山はボール支配率66%を記録し、忠州は34%を記録した。

安山は15分間隔でチェックする時間帯別の支配率で、一度も60%以下を記録してなかった。

試合中ずっと2倍ほどボールを多く保持していたのに、8ゴールをゆるして完敗したというのだ。

選手らの"怠業論難"が提起された理由である。

安山が懲戒を受ける可能性はほとんどない。
怠業に関する懲戒の規定がないからだ。

ただし韓国プロサッカー連盟は17日に安山と忠州の試合をモニターで分析する計画である。
連盟はプロサッカーの全試合をモニターしている。




安山"1対8の衝撃負け"、佳境に入り"チャレンジ昇格戦争"
スポーツ朝鮮




※一部要約

試合後の論難は当然のことだった。
安山選手の故意的な怠業についての疑惑が提起された。
怠業でなければ安山の1対8の大敗を説明する方法がなかった。
安山は40ラウンドまで勝ち点64点で単独首位を走っていた。
忠州は勝ち点25に過ぎず10位に終わっていた。

パク・コンウォン安山団長は「怠業論難が出たのはよく分かっている」としつつも、「だが絶対にそんなことはない。安山は過渡期だ。多くの選手が転役し、負傷の選手だけで9人に達してしっかりとした戦力を構築しにくかった」と言った。


スポンサーリンク
楽天





[悠久多言] "怠業論難"安山、非難を受けなければならない
OSEN




※一部要約

安山ムグンファは警察庁所属のチームである。
縁故地の安山が新たな市民クラブを作ると明かし、警察庁サッカーチームは忠清南道の牙山へ移ることになった。
警察大学が牙山に移転し、警察庁サッカーチームも移転する。
特に今シーズンは、成績と関係なく安山はKリーグクラシック昇格を諦めた。

安山が新たな市民クラブを作り、警察庁が移転する牙山は警察庁サッカーチームを受け入れて新クラブを作る予定だ。

複雑になった状況で選手団が混乱しているのは事実である。
ただし問題は競技力が落ちるのは理解できないということだ。

軍警チームの尚州尚武と安山ムグンファの存在理由は簡単である。
Kリーグと韓国サッカーのために、選手の競技力が持続するよう特別に作ったチームだ。
軍服務の代替をしながらプロレベルのチームと試合をして、チームに復帰してからもすぐに以前の競技力を取り戻せるようにしたチームである。

すでにプロ選手のために特典が与えられているわけだ。
もし尚武と警察庁サッカーチームがなければ、プロ選手は現役軍人として服務しなければならない。

彼らに与えられた特典はそれだけではない。
勝利をおさめれば部隊長の許可で特泊が与えられる。
一般軍人と比べて、はるかに多く外部に出ることができる。
そして一般兵士と違う宿舎や食事など、多くの部分が異なる。

サッカー選手の才能を惜しんで陸軍と警察庁が大乗的に作ったチームである。
彼らがサッカーをできるのは、本人の努力よりも多くのサッカー人による助けが大きかった。

それなのにただ昇格できないという理由で競技力が低下して勝負欲が落ちたというのは、簡単には信じられないことだ。

尚武と警察庁サッカーチーム出身の選手は、これまでありがたみを持っていた。
プロ選手に与えられた特典を思う存分享受できるキッカケになったからだ。

選手は明らかに非難を受けなければならない。
自分がどれほど良い機会でプレーしているのかを、冷静に考えなければならない。
さらにこれらは入場料を払って来たファンの前で行われた試合である。
単に今回の対戦が問題なのではなく、これから所属チームに復帰した後にも起きる可能性がある。
はっきりと認識しなければならない。
すでに多くの特典を受けているのだ。


【関連記事】
韓国ネチズン反応…安山-牙山-清州の3市がプロサッカー団創立加入申込書を同時提出



そもそも軍警チームがどうしてプロなんだ
尚武、警察庁をどちらもなくせ
スポーツ選手だけが気楽に軍生活をするのか?



┗ソン・フンミンも一般歩兵や運動兵として勤めろと???


 ┗ソン・フンミンは尚武や警察庁でも行けない
  ふふふふふ
  Kリーグでプレーしてないと行けないチーム
  ふふふふふ



この試合は調査するべきだ・・・
1位チームが10位チームに小差でもない大差で負けるのはありえない・・・

(※Kリーグ2部は11チームの参加)


┗私はこれまでKリーグを見てきて8ゴールの試合は初めてだ


 ┗済州・浦項戦がある



一方では理解できる
1位でも昇格できないならやる気が出ないのは理解できるが
それでもプロなら競技場の中ではいつでもどこでも最善を尽くさなければならないのに
今日みたいな大敗は本当に残念だ



昇格できないから怠業だと・・・
2年間一般兵に落ちればそんなこと言えないだろう



軍警チームの昇格に反対します



世界唯一の分断国家で軍隊に行って警戒勤務をせずに
スポーツをできることに感謝しなければならない選手が何をしてるんだ?
身の程知らずにも怠業だとは!



人気のないプロチームを自治体の税金で創立して維持させる理由は何だ?
誰のためのサーカスなのか




サッカー選手として兵役問題を解決できること自体が大きな特典なのに
昇格できないから怠業?
お前ら本当にプロなのか?



これも厳然たる勝負操作だ



お前らプロか?
プロならプロらしくしろ
金を払って見に来た観客に喪失感を感じさせずに



試合を最初から見たがDFが止めないで立っていて
わかってて転んだ



そもそも人気のないサッカーで軍警チームを作ったこと自体が皮肉
ふふふふふ



軍警チームをK3リーグに落とせ・・
そもそも軍警チームがプロでプレーすること自体がコメディじゃないか・・
下手すれば縁故地のこと以前に選手全体による競技力論難に・・
外国にいる牛が笑う



調査して違法なことがあれば処罰して
二度とプロサッカーをできないようにしよう



プロは常に最善を尽くさなければならないと教わってないのか?



これだから軍警チームはプロにいてはならない



そもそも軍警チームが1部や2部のプロリーグでプレーしているのがありえない;;;
以前からずっと指摘されている問題なのになぜ解決しようと試みもしないのか・・・



違法賭博を調査する必要がある
もしかしたら・・・



こういうやり方で話にならない試合をすれば
安山で始まる新生チームも牙山で始まる警察庁もファンができるのか?



解体して全員現役入隊させろ!



安山・・・3部に落ちろ
それか解体



野球選手のイ・デウンさんは2軍の尚武チームでプレーできるのもありがたいと
インタビューをしていたのにサッカー選手はどうして・・・



軍警チームはナショナルリーグに送れ



尚武、警察庁もロシアのCSKAモスクワのように営利クラブに変貌しないと


┗ここはロシアか共産国家なのか



不法TOTOのようなものをしてないか徹底的に調べてみろ
これがプロ2部リーグで出るスコアなのか
ふふふふふ



こんなゴミリーグに金を払って見てる連中が世界で最も馬鹿



怠業+勝負操作だ~



衝撃的だ
信じられない衝撃



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...