[リオサッカー] "日本撃沈"ナイジェリア、遅刻の後遺症なかった
エクスポーツニュース




※一部要約

2016リオデジャネイロオリンピック男子サッカーの予選でナイジェリアが日本を撃破した。

当初ナイジェリアは協会の未熟な運営と資金難でブラジル行きの飛行機を3回も逃した。
地団駄を踏んでいたナイジェリアは、事情を伝え聞いたアメリカのデルタ航空がチャーター機を出し、試合開始6時間前に辛うじて試合が行われるブラジル・マナウスに到着した。

多少差し迫った時間に到着したナイジェリアの選手は、試合に対する自信は失ってなかった。
特にチームの主将ジョン・オビ・ミケルは「素晴らしい飛行だった。日本戦に勝つ自信はある」と自信を見せたりもした。
没収負けになる危機から脱したナイジェリアは、旅の疲れを癒やす暇もなく競技場へ向かった。

コンディションの乱調があるのは明らかだったし、最近ナイジェリアが行った評価試合の成績も良くなかったので、多くの人が日本の勝利を予想した。
だがナイジェリアはすべての憂慮を完全に払拭して日本代表を完璧に沈没させた。


スポンサーリンク
楽天





[オリンピック] 日サッカーの恥晒し、7時間前にブラジルに到着したナイジェリアに負けた
ニュース1




※一部要約

日本サッカーが2016リオオリンピックの初戦で恥ずかしい敗北を喫した。

日本は1敗でグループ最下位になり、ナイジェリアは1勝でリードし、2-2で引き分けたスウェーデンとコロンビアを抜いてグループ首位に上がった。

日本にとっては消したい敗北だ。
ナイジェリアはキックオフのわずか7時間前に到着した。
前日に行われる公式練習や記者会見にも参加できないなど、現地適応ができない状態だった。
そんなナイジェリアに5ゴールも許して敗れた。

一部の海外メディアはナイジェリアが試合時間にブラジルに到着できないと予想、日本の没収勝ちを予想したりもした。

だがナイジェリアは何とかスタジアムに到着し、日本と試合をした。
そして予想とは違って活発な攻撃力を誇った。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...