[UCL4強] "グリーズマンゴール"ATM、ミュンヘンを下して決勝進出・・・遠征多得点で優位(2-2)
スポータルコリア




※一部要約

アントワーヌ・グリーズマンの遠征ゴールが勝負に影響を及ぼした。
アトレティコ・マドリードがホーム極強を誇るバイエルン・ミュンヘンを下して2年ぶりにチャンピオンズリーグ決勝の舞台を踏むことになった。

アトレティコは4日、アリアンツ・アレーナで行われたミュンヘンとのUEFAチャンピオンズリーグ4強2次戦の遠征試合に1-2で敗れた。
1次戦に1-0で勝利していたアトレティコは遠征ゴール優先の原則によって決勝の舞台の一席を先に獲得した。


20160504053803a.jpg

20160504053803b.jpg

20160504053803c.jpg


スポンサーリンク
楽天




ミュンヘンはグアルディオラが来てから3シーズン連続でCL準決勝で
ラ・リーガのチームに会って脱落
ラ・リーガは3シーズン連続でCL決勝に行く




バブルミュンヘンを崩すにはグリーズマンとトーレスの2人がいれば十分だった



シメオネは追加懲戒を受けなければならない
待機審判を殴った



本当にATはすごい・・・



グリーズマンのゴールはオフサイドだ・・・TT
誤審が横行したCL4強・・・



┗別の角度から見たらオフサイドじゃない


┗完璧なオンサイドである



またマドリードダービーが実現するのだろうか?



セーブ争いに埋もれていたが審判のレベルを見ろ
誤審パーティだ



コマンが生かした
チャンスが来れば空に上げて・・・
本当にATMファンとしてありがたかった存在



グアルディオラの試合は面白い



サッカーは"競技力"ではなく"決定力"だミュンヘン派よ
ふふ



本当に歴史的な試合だ
グアルディオラが崩れてもうレスターとアトレティコの時代だと知らしめた試合




コマンの席にロッベンがいれば結果は違っていたかも



それでもミュンヘン>ATMだ



早起きして見てもまったく惜しくなかった試合



ところでアウェイゴール優位のルールはどんな野郎が作ったのか



シメオネが殴ったのはATのスタッフらしい
ミュンヘン虫の連中を煽るためだったのだろう
ふふふふふふふふふふふ



ハゲ頭はドルトムントからエースを次々と引き抜いてきたことを除けば業績がない



競技力はミュンヘンの方が良かった
結果は負けたがミュンヘンが毎シーズン優勝候補と言われる理由があった



両チームのGK:PKが最も簡単だった



写真にあるアロンソのジャンプ力を見ろ



マンシティが決勝に行ったらCLの視聴率は歴代最低になるだろう



それでもホームチンピラだった
ホームではハーフコートでボコった



事実上ミュンヘンが勝った試合か


┗ふふふふふふ
 勝ったのに落ちるとは情けない
 ふふふ



ロッベンの負傷があまりにも惜しい・・TT



私の人生で最高の試合だ
ふふふ



そのままアトレティコが優勝しろ



ペップはミュンヘンで失敗した監督として記録される
ふふふふふ



やはりハインケス>>>>>>>>>>ペップ



フランスの選手は基本的にクライフターンが呆れるほど上手い



トーレスの表情
ふふふふふふ




(※アウェイ)多得点の制度を廃止しよう
良くない



マンシティが優勝してしまえ



ゴディンは鉄壁だ



ミュンヘンでペップは失敗した



面白かった
両チームに拍手を送る




ペップさよなら・・・・・・



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...