[ヨーロッパ8強レビュー] "オリジゴール"リバプール、ドルトムント遠征で1-1の引き分け・・・4強行きの可能性↑
インターフットボール




※一部要約

ユルゲン・クロップ監督が導くリバプールがドルトムント遠征で引き分けをおさめ、4強行きの可能性を高めた。

リバプールは8日、ヴェストファーレンスタジアムで行われたヨーロッパリーグ8強1次戦のドルトムントとの試合で、オリジのゴールに力付けられて1-1の引き分けを記録した。
遠征で得点に成功したリバプールは、多少有利な高地を先に獲得した。







スポンサーリンク
楽天




名試合だった


┗2次戦でカストロ、ベンダー、ドゥルムは外さなければならないだろう


┗EPL9位vsブンデス2位・・・


┗本当に面白い試合だった!!


┗何が名試合だ
 ふふふ
 目が腐るかと思った
 ブンデスのレベルはこんなにゴミだったのか


┗今日のドルトムントは本気で情けない競技力
 シャルケ戦はどうする?(笑)



後半序盤にヴァイデンフェラーがいなければリバプールが勝つところだった(笑)(笑)
上手だった
フッフッフッ
競技場の雰囲気もすごくて・・・
応援が途絶えない(笑)(笑)


┗リバプールが4強に行く



突然オリジはなぜこんなに良くなったんだ????



ボコられた鶏トッテナム
リバプールがEPLの自尊心を守ってくれた



リバプールと会う相手GKはなぜ毎回覚醒モードなのか;;



この試合はCLより面白かった
ふふふ



EPL9位≧ブンデス2位
ふふふ



期待以上ではなかったが集中力、センス、フィジカルのすべてで
両チームの優劣をつけるのは難しかった
質の高い試合だった



ドルトムントのスカッドは抜け目ない
香川が主戦から押されるほどだ・・・



アンフィールドではリバプールの奇跡が起きる
YNWA




今日のリバプールの守備陣は本当に今シーズンで一番良かった・・・



今日のサコはまるで全盛期のヴィディッチを見てるようだった・・・
そしてオリジは上手く育てれば最高級のストライカーに成長できそうだ



サコ+ロブレンは今日、嘆きの壁モード



次の試合はヘンダーソンではなくアランを先発にしろ



拮抗した試合だった
本当にヨーロッパの強豪が対決した試合らしかった



PSGとマンシティの試合より優れていた・・・



ヴァイデンフェラーの連続セーブ
フッフッフッ



ヴァイデンフェラーじゃなければ変事が起きてた



クロップはクロップだ
名将であることを示した試合



ドルトムントはリーグに集中
リバプールだけ熱心にしたのでは?



リバプールはトッテナムより優れている



やはりリバプールで、やはりクロップだ^^



ボールは丸く地球も丸い・・・
サッカーはわからない



ドルトムントはEPLなら4位圏に入れないだろう



どうしてELの記事がCLの記事より多いのか
ふふふふふふ



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...