[B11フォト] チェ・ヨンス監督、「高萩今日のコンディション良いね~」
ベストイレブン




※一部要約

2日午後4時、ソウルがワールドカップ競技場でキックオフしたKリーグクラシック3ラウンドで、ホームチームのソウルが遠征チームの仁川ユナイテッドを3-1で下してリーグ2連勝に成功した。
これでソウルは今シーズン6回の公式戦で5勝1敗を記録する上り調子を続けた。
チェ・ヨンス監督が交代して入ってきた高萩と和気藹々とした姿を見せている。




2ゴールパク・チュヨン"高萩、素敵なパスだった" [MKフォト]
MKスポーツ




※一部要約

ソウルのパク・チュヨンが後半戦に高萩のセンタリングを受けて2ゴール目を成功させた後、高萩と喜んでいる。


スポンサーリンク
楽天





チェ・ヨンス監督の信頼-高萩の努力が作った上り調子
スポーツタイムズ




※一部要約

「非常に模範的な選手だ」

チェ・ヨンスFCソウル監督は高萩洋次郎への賞賛を惜しまなかった。

ソウルは2日、ソウルワールドカップ競技場で行われた仁川とのKリーグクラシック3ラウンドに3-1で勝った。
この勝利でソウルはリーグ2連勝を走った。

この日先発で出た高萩は、後半16分にパク・チュヨンの決勝ゴールをアシストして自分の役割を果たした。

チェ監督は「高萩は別のリーグでプレーして優勝を経験した。私たちのチームでも試合が上手く解決できるよう、"ごま油"の役割をしている。創造力を持ちながらも、鋭い選手である。非常に模範的だ。起伏なしに安定しているのも長所である」と信頼を示した。

去年6月にソウルのユニフォームを着た高萩は、Kリーグでも活躍を活躍を続けている。
去年のFAカップ決勝戦で先制ゴールを決めて優勝に力を加えた。
だが高萩はKリーグに適応するための努力を怠っていない。

高萩は「韓国選手はボールを持ったときに強く圧迫する面がある。ボールの競り合いで押されないために、私もやはり強く押し込んでいる。守備を充実させながらも、攻撃では自分の長所を活かすために努力している」と語った。

ソウルはリーグとACLを並行していて、自分の役割を果たしている高萩の活躍でシーズン序盤を上り調子で走っている。
ソウルは5日に山東とのACL予選に出る。

高萩は「私たちのチームは全体的にバランスが上手く取れている。何よりデヤン-アドリアーノ-パク・チュヨンらの良いFWがいる」と自信を見せた。
チェ監督の信頼と高萩の努力が、次の試合でも上り調子に繋がるのか関心が集まっている。


【関連記事】
韓国ネチズン「高萩のセンスすごい」…パク・チュヨンの2ゴールなどでFCソウルが京仁ダービー完勝、高萩アシスト






Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...