"EPLが羨ましくない"スカイラウンジでビールを楽しみながらKリーグを見る
スポーツQ




※一部要約

無制限にビールを楽しみながらサッカーを観戦できる。

ヨーロッパの話ではない。
FCソウルのホーム球場、ソウルワールドカップ競技場の光景である。

FCソウルは1日、広島サンフレッチェとの2016ACLの初戦でスカイパブとスカイラウンジを公開した。
昨シーズン最後のホーム試合で運営されたスカイパブがアップグレードされ再誕生し、Kリーツ初の100万ウォンの大座席であるスカイラウンジも華やかな姿を誇った。

反応は熱い。

スカイパブを訪れたホ・ジノさんは「昨シーズン最後のスーパーマッチでスカイパブを訪れたときにすごく満足してまた訪れた。無制限に提供される生ビールとともに開けた視野で見るソウルの試合はあまりにも魅力的」として、「次の試合は友人たちと一緒に絶対また来る」と語った。


スポンサーリンク
楽天





スカイラウンジを訪れたキム・チャンフンさんは「スカイラウンジに入った瞬間、FCソウルが提供する様々な利便環境に感心した」として、「Kリーグの観戦文化の品格を一段階アップグレードさせた座席だと思う」と親指を立てた。

FCソウルの関係者は「これまでのスカイボックスをリモデリングしたスカイパブとスカイラウンジは、天気の影響を受けずに試合を観戦できる大きな長所を持っている」として、「ファンは広島戦のように急激に寒くなった天気の中でも、穏やかな環境で試合を観戦できた」と説明した。

スカイパブはソウルワールドカップ競技場の西南側(スカイパブ1)と北東側(スカイパブ2)の2ヶ所にある。
フォールディング方式の窓を設置していて、競技場を一望でき、視野が広がった。
内部にあるテーブル席、両端にある外部テラス座席のどこでも試合を楽しめる。





クラブはスカイパブ利用者に、成人に限って生ビールを、未成年者にはコーラやジュースをポップコーンと一緒に無制限に提供する。
外から食べ物を持ち込むことも可能だ。
価格は指定席が成人3万ウォン、青少年2万5000ウォン、子供2万ウォン、非指定席が成人2万5000ウォン、青少年2万ウォン、子供1万5000ウォンである。

スカイラウンジもやはりビールと飲み物が無制限に提供される。
ビュッフェ形式の軽食はおまけ。
テラスには広くて高級な赤黒色のクッション椅子が設置されていて、ファンに快適さを贈った。
内部には大型テレビとテーブル、椅子が置かれていて、室内でも試合を楽しめる。
スカイラウンジのシーズンチケットは100万ウォンで、単一試合は5万ウォンである。

FCソウルが提供する最高級座席のスカイパブとスカイラウンジは、FCソウルのHP(www.fcseoul.com)とFCソウルの公式アプリケーションで前売りが可能である。
詳しいことはFCソウルのHPと公式SNSを訪れて確認して欲しい。


世界のサッカースタジアム―完全保存版 (B・B MOOK 1266)世界のサッカースタジアム―完全保存版 (B・B MOOK 1266)


ベースボールマガジン社
売り上げランキング : 143839

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...