[取材手帳] 戦犯旗の代わりに"見知らぬ客"、スティールヤードに何が?
フットボールリスト




※一部要約

戦犯旗はなかった。
ファン同士の衝突もなかった。
だが想像してなかった客がサッカー場に現れた。
人が多く集まるサッカー場の特性上、仕方のない"季節"のたびに現れる客だ。

2日、浦項スティールヤードで浦項スティーラースと浦和レッドダイヤモンドの2016ACL H組2次戦が繰り広げられた。
戦犯旗、人種差別など騒がしい事件を起こした経験のある浦和から500人余りのファンがスティールヤードを訪れた。
浦項は好ましくない事態に備えて入場者全員に100%の所持品検査を実施し、警備員を拡充するなどの万全の備えをした。

その結果、90分間競技場内で選手はサッカーに100%を注ぎ、両チームのファンは応援に100%を注いだ。
試合結果と関係なくファンは笑って帰宅した。

だが競技場外では想像してなかった客が現れた。
4月13日に実施される第20代国会議員選挙を準備している予備候補たちだった。
予備候補たちは各政党を表す色の服に自分の名前を入れ、競技場を訪れて入場する観客に名刺を渡した。

試合を主管するAFCの関係者は競技場郊外周辺での政治的行為について情報提供を受け、関連規定を急いで検討した。
2014年までは競技場内部だけでなく、競技場外の"周辺"でも選挙運動を含めたすべての政治的行為を禁止していたが、最近は関連条項が曖昧になったと結論を下していた。

その代わりAFCの関係者は予備候補たちが競技場に入場した場合、入場には問題ないが名刺配布などについては問題の素地があると判断し、持続的なモニタリングを実施した。
AFCの関係者によると、幸か不幸か予備候補たちは競技場外で入場する観客相手に適法な印刷物の配布をし、競技場を去っていったことがわかった。

浦項は1973年に実業サッカーチームとして創立し、40年以上浦項の地域で市民の喜怒哀楽をともにした。
地域唯一のプロクラブであり、浦項の自尊心だ。
だが季節ごとに訪れる誰かにとっては、"サッカー"ではなく"票田"にしか見えない。


スポンサーリンク
楽天





戦犯旗はなかった浦和レッズ、"唾吐き"で眉間に皺
スポーツワールド




※一部要約

2日のスティールヤードでは浦項スティーラースと浦和レッズが対決した。
浦和は昨シーズンJリーグ3位、日王杯準優勝になった強いチームだ。
1次戦でもシドニーを2-0で退けて気勢を上げた。
一方、1次戦で広州恒大と0-0で引き分けた浦項は、この日に必ず勝ってこそ16強進出を争える立場だった。
強い意志のおかげだったのか。
前半19分のソン・ジュノのPKゴールで1-0とリードし、浦和相手に効率的な試合をした。
前半を1-0で終えた浦項は後半に入って激しく追い立てる相手の追撃に厳しい試合を続けた。
そこに後半24分にソン・ジュノが警告の累積で退場させられ、数的劣勢に置かれた。

ところで試合中におかしなことが起きた。
浦和レッズのシュートがゴールを外れ、ゴールポストの後ろに転がっていったボールに向けて浦項スティーラースの守門将シン・ファヨンが歩いて行った。
浦項のゴール裏にいた浦和レッズの遠征ファンが突如ヤジを浴びせ始めた。
これに対してシン・ファヨンは浦和の遠征ファンに眼差しを送り、浦和の遠征ファンは激しい手振りとともに彼へ向けてヤジを浴びせた。
少し不思議だった。
GKのポジションの特性上、試合中に一度は遠征ファンのヤジを直に聞かなければならなかったシン・ファヨンは、ファンの挑発に動じない選手として有名だ。
めったに平常心を失わず、試合の集中力が高い。
プロ13年目の彼が変わらずKリーグ最高のGKとしてグラウンドに立つことのできる理由の一つもそのためである。
どういう事情だったのか。

試合後に会ったシン・ファヨンは「後ろから(遠征ファンが)いきなり唾を吐いた。浦和レッズは(良いチームだと聞いてたが)"この程度でしかないんだな"とファンの水準を実感した」として、「こういう部分は改善しなければならない。サッカーも人気スポーツじゃないのか。(選手に向けて唾を吐く行動は)してはならないことだ。勝つことも重要だがフェアプレーがまず行わなければならない」と伝えた。

実際、浦項のクラブ側はこの日、日本応援団の戦犯旗を憂慮して競技場入場のときに所持品検査をした。
そのおかげでこの日の試合では戦犯旗が登場しなかった。
浦和の遠征ファンはやはり熱を帯びた応援で視線を集めた。
だが選手に向けて唾を吐く行為が出て、名声にヒビが入った。
試合で負け、応援マナーも負けた浦和だった。


【関連記事】
【ACL】韓国メディア「浦和レッズファンに備えて浦項が100%の所持品検査と海兵隊の配置」「ソウルが日本王者を凄惨に沈没させた、2日は二度の日本沈没に期待」

ぴあ浦和食本 (ぴあムック)ぴあ浦和食本 (ぴあムック)


ぴあ
売り上げランキング : 299941

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...