"イ・スンウデビューゴール+2アシスト"バルサフニベルA、リェイダに5-1の大勝・・・ペク・スンホフルタイム
スポータルコリア




※一部要約

イ・スンウがフニベルAで正規リーグデビューゴールを放つなどの大活躍でチームを勝利に導いた。
ペク・スンホもフルタイムの活躍をして勝利の一助となった。

バルサ・フニベルAは13日、正規リーグのホーム試合で5-1の大勝を手にした。

ペク・スンホとイ・スンウはそれぞれ4-3-3の左サイドFWと最前方FWとして並んで先発メンバーに名を上げ、フルタイムの活躍をした。
特に軽い足首の負傷で7日のマジョルカ遠征で休息を取ったイ・スンウは、再び戦力に復帰して憂慮を払拭した。

1ゴール2アシストの大活躍を繰り広げたイ・スンウは、速いスピードと活発な動きで守備陣を揺さぶった。
ハーフライン付近まで活動半径を広げ、攻撃の潤滑油の役割をやり遂げた。
ペク・スンホも先制ゴールに貢献するなど、左サイドで果敢なドリブル突破と正確なパスで攻撃に力を加えた。
守備時には深く下がって相手の攻撃を封じ込めた。





スポンサーリンク
楽天





"キムチタカ"イ・スンウとペク・スンホ・・・相手DF7人を籠絡
デイリアン




※一部要約

イ・スンウは足首の負傷を完全に振り払ったように派手な突破とテクニックで相手守備陣を揺さぶり、ペク・スンホも感覚的なパスとドリブルで活気を吹き込んだ。

この日最高のハイライトは後半7分に出てきた。
ハーフラインでペク・スンホがイ・スンウにパスしたのを皮切りに、両選手はヒールパスとスルーパス、スペース進入で幻想的なティキタカによってDF7人を馬鹿にした。
イ・スンウとペク・スンホがなぜバルセロナ最高の有望株なのかを証明してみせたパスプレーだった。

最後にイ・スンウがGKとの1対1のチャンスを惜しくも生かせなかったが、二人のコンビの活躍はバルセロナ関係者とファンに強い印象を受け付けるのに十分だった。



※1アシスト目


※2アシスト目


※PK獲得シーン


※PKゴール


※キムチタカ




ナイキ(NIKE) FCバルセロナ DRI-FIT フラッシュ S/S トレーニング トップ CL 715705 013 ブラック/Lカレントブルー XLナイキ(NIKE) FCバルセロナ DRI-FIT フラッシュ S/S トレーニング トップ CL 715705 013 ブラック/Lカレントブルー XL


ナイキ(NIKE)

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...