[インタビュー] "Jリーグ行き"イ・ボムヨン「停滞は退歩を呼ぶ」
フットボールリスト




※一部要約

イ・ボムヨンが生まれて初めての移籍であり海外進出を控え、4週間の基礎軍事訓練を受けた。
訓練所を出て3日目の28日朝、イ・ボムヨンは福岡行きの飛行機に乗った。

まだ2016年の最初の月はすべて過ぎもないが、イ・ボムヨンにとっては多くの変化があった。
訓練所にいた10日には息子が生まれた。
Jリーグ・アビスパ福岡移籍が公式発表されてあまり経ってない時点だった。

2008年に釜山アイパークでプロデビューしたイ・ボムヨンは、8年間一つのチームでだけプレーした。
馴染みにチームを去ること、しかも降格したチームを去る気持ちは楽ではなかった。
だがイ・ボムヨンは自分に変化が必要だったと語った。
「停滞すると退歩しやすい」と言った。
イ・ボムヨンは新たな変化の前に立っている。


─釜山で8年プレーした。移籍が決まった後の気持ちはどうだったか?

高校を卒業してすぐ入団し、8年という時間が流れた。
感無量だ。
馴染みのチームを去るということに名残を感じた。
新たな挑戦をするというときめきがある反面、名残も大きかった。
半々のようだ。
もう名残を後にし、挑戦に集中すべきときだと思う。


─去年良くない成績を出してから去ることになった。

そうだ。
ファンに一番申し訳ない。
長くいたチームが降格したが、その結果を残してチームを去ることになって申し訳ない。
挽回できるのはJリーグで上手くやることだと考えている。
釜山に長くいた、釜山を代表する選手という自負心を持って日本で良い実力を見せれば、少なくともファンの慰めになるのではないだろうかと思う。


スポンサーリンク
楽天





─移籍を決めることになった最大の理由は何か?

海外進出への憧れはずっとあった。
釜山でずっとプレーしていて、それが実現するのだろうかという疑問もあったが、実際に実現して負担感とときめきが共存している。
以前も移籍のオファーを多く受けたし海外進出の機会もあったが、当時は私自身が挑戦するにはあまり成熟していないと感じていた。
今が適切なときだと思った。
8年間釜山にいてすごく馴染んでいた。
馴染んでいると停滞することになり、停滞すると退歩しやすい。
新たな挑戦が必要だと思い、移籍を決心した。


─Jリーグに対する考えはどうだったのか?

JリーグのGKはKリーグに比べて身体条件が良くない反面、細かく精巧なプレーを引き出す部分で強みがある。
私の不足している点がそういう部分だと考えている。
調和の取れたプレーと細密さを育てる面で、学ぶ点があることを期待する。


─福岡のどの点が気にってるか?

福岡の試合を多く見たが、選手が熱心に走って誠実なプレーをするのが気に入った。
サッカー外の面も魅力的だった。
クラブの財政事情は厳しかったが、昨シーズンにスポンサーを186から1007まで増やしたと言っていた。
今シーズンは1500を目標にしているという。
Kリーグとは少し違った方式で地域と密着してクラブが運営されているのを自ら感じてみたかった。
家のある釜山とかなり近いという点も良い。





─昇格したばかりのチームに合流する覚悟はどうか?

去年に降格したが、まだ昇格した経験はない。
どんな感じか分からない。
まだ合流前なので、チームの目標や目指すところについてはよく分からないが、とりあえずまた降格することなく生き残るのが最重要なのではないだろうか。
失点を最小化してたくさんチームの役に立ちたい。


─同じ時期にチョン・ソンリョンとキム・スンギュも一緒に日本でプレーすることになった。

前もって話してないので、互いに記事を通じて知ることになった。
Kリーグで水原三星、蔚山現代とするときは、ライバルまでではないが思わす心の中で煮え立つ意思があった。
そういう意思が良い結果になることもあった。
Jリーグでも互いに相手ゴールポストで向かい合って試合をすれば、そのような気持ちになるだろう。
競争も競争だが、Jリーグファンや関係者らからKリーグ出身のGKは上手だという評価を受けられるよう、みんな一緒に頑張りたい。


─さらに大きな舞台に行きたいという考えもあるか?

移籍したばかりなのでヨーロッパ進出などについて話すのは、チームに対する礼儀ではないだろう。
日本にしっかり適応することが優先だ。
努力してJリーグのGKの中でトップに入りたい。
その後で考えてみることだ。


─GKはコミュニケーションが重要なポジションだ。日本語の勉強を少しはしたのか?

した。
4週間訓練所にいて、訓練の他にはするべきことがなかった。
なので日本語の勉強をした。
ひらがな、カタカナを熱心に覚えた。
訓練も熱心に受けた。
全体の2位で修了した。


【関連記事】
韓国ネチズン反応…Kリーグ関係者「釜山GKイ・ボムヨンがアビスパ福岡に移籍する」
韓国メディア「KリーグのA級ゴールキーパーの流出、なぜ中国や中東ではなく日本Jリーグなのか」
アビスパ福岡に移籍するGKイ・ボムヨン「ヨーロッパの舞台ではなくJリーグだが、釜山ファンの自尊心を生かせるようにする」

日本人ですが、ただいま日本語見習い中です![無料版] ~言葉を愛する辞典編集者たちの毎日~ 楽しく学べる学研コミックエッセイ日本人ですが、ただいま日本語見習い中です![無料版] ~言葉を愛する辞典編集者たちの毎日~ 楽しく学べる学研コミックエッセイ
ふじいまさこ,学研辞典編集部

学研プラス

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...