[オフィシャル] ハ・デソン、東京入団確定「Jリーグでプレーしたかった」
スポータルコリア




※一部要約

中盤の指揮官ハ・デソンが日本J1リーグのFC東京移籍を確定させた。

東京は14日、クラブHPで「北京国安のハ・デソンが完全移籍した」と明かした。

ハ・デソンの東京行きは早くから知らされていた。
細部的な契約内容などの協議が進められていたなか、この日最終仕上げとなって入団が発表された。
ハ・デソンはクラブHPで「ずっとJリーグでプレーしたかった。日本を代表する東京でプレーすることになって嬉しい」という所感を伝えた。


20160114185103a.jpg


スポンサーリンク
楽天





[インタビュー] FC東京行きハ・デソン「夢を実現する過程・・・仕上げはソウル」
フットボールリスト

20160114184005.jpg


※一部要約

ハ・デソンは14日午後4時にFC東京の契約書にサインした。
背番号は14である。
ハ・デソンは北京国安と1年契約を残した状況で東京の求愛を受けて移籍を決心した。
カタールなど中東リーグからもハ・デソンに関心を見せたが、ハ・デソンは東京を選んだ。
実際、ハ・デソンは2年前にも中国ではなく日本の舞台を夢見ていた。
Jリーグはハ・デソンにとって長い間ロマンだった。

「東京は首都を縁故にする名門チームだ。ずっとJリーグでプレーしたかったこともあり、日本に行ける機会も最後だと思い移籍を決心した。夢を叶える過程というか。回って戻ってきたようだ(笑)」

ハ・デソンの中国で過ごした2年間は静かだった。
これといったインタビューもなく、インタビュー要請もほとんどすべて固辞していた。
活躍がなかったわけではない。
ハ・デソンは移籍新年に北京国安を2位に上げる一助となった。
今シーズンの北京は相対的に補強をしなかった状況で争い、4位でシーズンを終えた。
ハ・デソンはその部分に物足りなさを示したりもした。
ただし2年間の初めての外国生活には満足した。

「中国選手も個人的な技量は良い。外国人選手もあまりに実力の良い選手が多く、競争は容易くなかった。ソウルで2010、2012年にリーグ優勝をしたし、2013年にはACL準優勝を占めた。モチベーションが必要だった。当時は新しいものへの渇望が大きかった。それで移籍した。中国での2年間は厳しい部分も多かったが、引退してからの人生で明らかに役立つことが多かった。意味のある時間だった」

ハ・デソンが東京に行くのは、2014ブラジルワールドカップで韓国代表のフィジカルコーチを引き受けた池田誠剛の助けがあった。
誠剛コーチは2016シーズンを前に城福浩監督とともに東京へ赴任し、水準級アジアクォーターを探していた城福監督にハ・デソンを推薦した。
誠剛コーチはブラジルワールドカップのときハ・デソンを見守り、実力と根性を高く評価した。
ハ・デソンは「クラブの強化部長にそういう話を聞いた」として、「期待に応える」と語った。

ファンはハ・デソンがソウルに復帰するのではないかと観測したりもしていた。
2016シーズンを前にソウルは意欲的に争奪戦に飛び込み、ハ・デソンと一緒にソウルと北京でプレーしたデヤンを再び獲得した。
ファンの間では"ハ・デソンも帰ってくる"と期待する言葉が出たりした。

ハ・デソンはソウル復帰説を聞いて笑い出した。
彼は「デヤンがモンテネグロにいるときから連絡していた。私にどこへ移籍するのか聞いてきたので、行き先をおおまかに話した」として、「この友人とは本当に長くプレーした。もううんざりするときじゃないのか」と笑った。
彼は「ソウルは良い選手を多く獲得した。優勝した2010年と雰囲気が似ている。良い成績をおさめられると思う」と語った。


20160114184005a.jpg


ハ・デソンは日本で大きな足跡を残したいという意思を固めた。
彼は「チームも良く、期待もかなりされている。どうやら海外で最後の経験になるのではないだろうか。チームが期待するほどできれば良いだろう。まずはチームの成績が良くてこそ、私の成績が良くもある。昨シーズンの成績より良い成績をおさめられるように助ける」と目標を明かした。

韓国年齢で32歳、ハ・デソンは日本の舞台を最後の海外挑戦だと考えている。
それだけに意思も大きい。
ハ・デソンはインタビューの最後に国内復帰への原則的な考えを打ち明けた。
彼は「日本生活が終わって国内に戻れば、ソウルで選手生活を終えたい」と言った。
ハ・デソンは14日に公式入団式を行い、続けて行われる沖縄1次現地練習に参加する予定である。


(Jリーグエンタープライズ)J.LEAGUE ENTERPRISE FC東京 ニットマフラー フリース 11-20521 TO FC東京 F(Jリーグエンタープライズ)J.LEAGUE ENTERPRISE FC東京 ニットマフラー フリース 11-20521 TO FC東京 F


J.LEAGUE ENTERPRISE

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...