"永久追放危機"ブラッター「FIFA倫理委の調査は魔女狩り」
聯合ニュース




※一部要約

スイス現地メディアのスポットインフォメーションは25日、ブラッターが「FIFA倫理委が私にしていることは魔女狩りと同じだ」と語ったと報じた。

現在、FIFA倫理委はブラッター会長とプラティニUEFA会長に対し、サッカー界からの永久追放を意味する終身資格停止処分を推進していることが分かった。

ブラッター会長は「209の会員国の投票で選出された会長の職務を停止させるには、FIFA総会を招集しなければならない」として、倫理委が会長を制裁するのは不当であるという論理を展開した。

彼はプラティニUEFA会長に200万スイスフラン(約24億ウォン)を与えた事実により、90日の資格停止処分を受けている状態だ。

ブラッターは「私は悪人じゃない」として、自身が会長の席から名誉ある退任をするべきだと主張した。

彼はまた、スイス放送RTSとのインタビューで、ブラジルワールドカップ後に会長職から退かなかったことについて後悔の念を示したりもした。

倫理委は翌月中にブラッター会長とプラティニ会長に対する懲戒を決める。


スポンサーリンク
楽天




魔女狩りのようなことを言ってる



うるさい豚・・・・・



魔女なのは合ってるじゃないか
独裁豚が最後まで厚かましいのは



さあ、もう残りの余生は刑務所で過ごせ・・・
そして倫理委はチョン・モンジュンの資格停止を解除しろ・・・・・・・・



チョン・モンジュンはブラッターを貶さないで
そのまま状況を見守るだけでも良かったのに~




うん、黙ってろ~



そのまま地獄に行け・・・・



お前と魔女を比較するのは魔女にとって恥だ



そのまま出て行け・・・・



これまで食った金はそのままなのか・・・・・



これで面白くなる
自業自得



パク・クネとブラッターはどっちがより腐ってるのか?



倫理委員会の連中も信じられない野郎なのに



お前は魔女じゃない
豚魔女



少なくともお前が言う資格はない



魔女狩りではなく豚狩りでは??



永久追放程度ではあまりに軽いようなのだが?
中身を取り出して不正をすべて明かして
獄中生活を何十年もさせなければならない



永久追放ではなく監獄に送らないと・・・



魔女狩りがどうした
ふふふふ
それじゃあチョン・モンジュンが
6年の資格停止を食らったことを説明してみろ



ブラッターよ因果報応だ
本当に魔女なら当然狩らないと



老後は監獄で!



モンジュン兄さんの復帰は!!!



どうか消えてくれ!!!!!!!



本当に最高だ
ふふふふふ

FIFA 腐敗の全内幕FIFA 腐敗の全内幕
アンドリュー ジェニングス,Andrew Jennings,木村 博江

文藝春秋
売り上げランキング : 5326

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...