韓国・ミャンマー戦を見守った日サッカーファン「ソン・フンミンの韓国は本当に強い」
東亜日報




※一部要約

2018ロシアワールドカップ本戦行きを狙っている韓国サッカー代表チームがミャンマーに4-0で完勝した。

韓国は12日、水原ワールドカップ競技場で行われたロシアワールドカップアジア地区2次予選のミャンマー戦で4-0の大勝を手にした。
2次予選5連勝を走った韓国は、勝点15でG組首位を守った。
18ゴールを決めて失点は1ゴールもない。

今回の勝利で韓国は2015年のAマッチの戦績で15勝3分け1敗を記録した。
一年で15勝したのは1997年(15勝5分け3敗)以降、18年ぶりである。


スポンサーリンク
楽天





韓国・ミャンマー戦は日本サッカーファンも関心を持って見守った。
彼らは韓国がミャンマーに完勝するのを見守り、羨ましいということをあらわした。
特にソン・フンミンを高く評価した。

日本の有名コミュニティサイト2chに上がってきた韓国・ミャンマー戦の観戦評を紹介する。

「アジア最高のスターソン・フンミンを抱えている韓国、やっぱり強い」「韓流もそうだが、アジアのスターがいつも韓国から出てくる理由は何なのか。すごい国だ」「今は韓国が本当に強くて日本でも勝てない」

日本サッカーファンは韓国の平均年齢が低く、イ・スンウなど若い才能が多いという点を高く評価した。
特にスペイン・バルセロナがイ・スンウのバイアウトを1200万ユーロ(149億ウォン)に策定したことに注目し、「イ・スンウ1人>日本海外派全員の移籍金」と皮肉った。


【関連記事】
【W杯予選】韓国ネチズン反応…韓国がミャンマーに4:0勝利、G組1位+12試合無敗
韓国メディア「今年最後の国内Aマッチで最低観客の24270人、限りなく惜しいビッグバードの空席」

決定版どうしても“日本離れ”できない韓国 (文春新書)決定版どうしても“日本離れ”できない韓国 (文春新書)
黒田勝弘

文藝春秋
売り上げランキング : 1439

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...