キム・ソングン「大谷、過去の日エースより攻略が難しい」
スポーツ京郷




※一部要約

今回のように韓日戦で"後味"がほろ苦かったこともなかった。
試合の終着駅を過ぎて"物足りなさ"よりは"諦め"に近い嘆きが流れた。

大谷は6イニングで三振10個と取って2安打無失点で韓国打線を完全に押した。
最高球速161キロを投げ、速球の平均球速は150キロ台を着実に維持した。

代表チームの打者は2006年と2009年のWBC、2008年の北京オリンピックなどで日本を代表するエースをたくさん相手にしてきたが、大谷との対決は過去の経験とは違っていた。

日本野球に精通しているキム・ソングンハンファ監督もやはり、仕上げのキャンプ地である日本・沖縄のTV中継で試合を見守り、強い印象を受けた。
キム監督は韓国代表チームの打者が最近会った日本のエースの中で、大谷を攻略するのが最も難しい相手に選んだ。

キム監督は9日、電話通話で「150キロ台の速球に変化球まで良いので、打者の立場では両方をどちらも意識しなければならない。絞って戦うのは難しい」として、「スライダーの角度がかなり良くてフォークボールで147キロを投げる、それで説明になるのではないか」と言った。


スポンサーリンク
楽天





最近の10年間で代表チームはダルビッシュ有、松坂大輔などの特級投手と会った。
彼らもまたいきの良い球を投げていたので、得点自体が難しいのは同じだった。

キム監督が見た大谷は、彼らより"一枚上"にある。
キム監督は「ダルビッシュでも私たちの打者は打つことができたが、大谷は違うようだ。大谷はダルビッシュにはない"角"がある。軌道そのものが違う」として、「鋭い角度から投げつつボールの終わりが生きているのを見ると、難しくなるしかない」と言った。

大谷は193センチの長身投手である。
高い身長同様にリリースポイントも高い。
逆にダルビッシュは195センチで太田により少し高いが、リリースポイントはそれほど高い方ではない。
打者にとっては、"球の軌道"を見ると大谷の球の方がはるかに難しいという診断である。

キム監督は大谷が自分の力を最大限に活用して投げている点に注目した。
「投げるときを見ると、後ろに溜めて一気に殴っている」として、「私たちの打者が何人か打っているのを見ると、ファールがたくさん出ていて打球が"後ろ側"にかなり流れていた。それだけボールの終わりが生きているという意味だ」と言った。

韓国は2009年のWBC1ラウンド2次戦で松坂と会って4イニング4安打2得点を取り、2ラウンド2次戦ではダルビッシュに会って5イニング4安打3得点(2自責)と、困難な中でも相手エースの隙を突いた。
だが今回はほぼ対応無策になった。

キム監督は何より、日本リーグからエースがずっと出てくるのとは違って、韓国代表チームのエースグループは何年も変化がないことに苦味を打った。
しかも今大会は、負傷をはじめとする各々の理由でリーグにいる看板級投手が代表チームに合流できなかった。
キム監督は「いつもよりベンチ運営が厳しい大会になりそうだ。まずは決選で日本とまた会う機会があれば良いだろう」と言った。


【関連記事】
【プレミア12】韓国ネチズン反応…韓国が日本に零封負け、6回10Kの大谷は真の怪物だった
【プレミア12】韓国メディア「井の中の蛙だったのか、2015札幌惨事の完敗でブラジルW杯が浮かんできた」



キム・ソングン監督が日本人投手コーチを選ぶ・・・
理由が分かった




別の見方をすれば当然のこと
日本は投手の方は毎年エースのダルビッシュ・岩隈のような選手が出てくるのに
我が国は投手の方ではまともな新人が何年も出てきてない



大谷は良い投球をした
本当に眼球が浄化された



これは詐欺だ
160を難なく投げて制球も良い



┗相手がめちゃくちゃ
 KBOの打者だから上手に見えるだろう
 ふふふふふふ



実力差があまりにもある・・・
ところで日本は本当にメジャー特級投手がずっと出てくるね
ふふふふ
羨ましい
ふふ



変化球147で説明が終わってないかという言葉に共感
大谷のボールはバントもできないレベル
ミットにボールが入ってからバットを振り回してた



大谷の30年後の球速>>ユ・ヒグァンの全盛期の球速



キム・ソングンがいなかったらKBOのレベルは
目を開けて見るのが難しいほど悲惨だったのだが


┗認める・・・・・・



ユン・ソンミンのガキが90億・・・・・
大谷の年俸が9億・・・・・・・
これが韓日プロ野球の現実だ・・・・
現代のエラントラが3億で、、
レクサスや最高級のフェラーリ級スポーツカーが3000万ウォンと言ったら・・
愛国心で現代車を買うか?
(※ユン・ソンミンは頭金を含めて4年で90億)



KBOの18勝投手でサイヤング受賞者のユ・ヒグァンは
負傷ではなくボールが遅くて代表に招集されてないのが皮肉




率直にソングン監督が代表に行っていれば十分攻略できた
キム・ソングン-キム・グァンヒョンの組み合わせなら日本打線も防げた



球場発言はやめよう
実力で押された



私たちも背が高い連中を・・・・・
意味のないバスケをやめさせて野球をさせろ・・・・・・
190台の長身投手がいなければならない・・・・・



まずカン・ミンホを外せ
誠意もなく実力もない



我が国の投手のレベルを教えてくれた恥ずかしい試合だった



ボケた爺さんは口をちょっと閉じてろ



そんなによく知ってるならお前が監督をするか・・
その代表チームは毎回逃げまわって固辞してるくせに
口だけはペラペラと




大谷はめちゃくちゃ上手だがダルビッシュレベルではない



キム・ソングンの野球は明らかに好き嫌いが分かれるが
韓国野球への苦言は正しい言葉がほとんどだ



我が国も長身でフィジカルの良い怪物投手がちょっと出てこなければ



アジアシリーズで歴代の日本監督が最も気にしてたチームが
キム・ソングンのSKワイバーンズだった・・・
日本野球からも唯一認められたチームだった
あの素晴らしい日本チームでも




カン・ジョンホがそうだったように初めは難しいが
3回くらい会ったらみんな適応できるのが韓国打者の強みだ
韓国選手は頭が良い
予選で経験したのは幸いだったと思う



日本プロ野球の2軍でもKBOなら
10勝投手が散らばっているというのは事実のようだ



ソングン翁は失敗した監督だ



大谷が問題なのではなく160どころか140もまともに投げられない
KBOのレベルの方が問題




どうして韓国からパク・チャンホやリュ・ヒョンジンのような
投手が出てきたのか分からない



顔もイケメンでハードウェアも良くて才能も最高で・・・
漫画のキャラクターだ



私は昨日が3月1日や・・・
8月15日じゃないのが大きな幸運だと思った・・
恥ずかしくてもそれなりに耐えることができた・・・
精神力ではどうにもならない実力というのを・・・
新たに感じた・・





メジャーの敗戦処理が来て最高の投手の待遇を受けるところだ
ロジャースは来年20勝以上する



変化球の球速が我が国の投手の直球の球速なのにどうやって打つんだ



レベルの低いKBOリーグは入場料が高いだろう



私たちは本当になぜこんな投手が出てこないのだろう?

ターンK(1) (講談社コミックス)ターンK(1) (講談社コミックス)
廣田 大地

講談社 2015-11-17
売り上げランキング : 181816

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...