[UELフォーカス] "シュメルツァー復帰"、パク・チュホの主戦競争はこれから
スポータルコリア




※一部要約

ドルトムントのパク・チュホがヨーロッパリーグで3試合連続先発出場をして良い活躍を続けた。
だが競争者マルセル・シュメルツァーの復帰により、これから厳しい主戦競争を継続するものとみられる。

ドルトムントは23日、UEFAヨーロッパリーグC組3次戦のガバラ遠征試合で、オーバメヤンのハットトリックを前面に出して3-1の完勝をおさめた。
左SBで出場したパク・チュホは68分間安定した活躍を繰り広げた。

ドルトムントの実質的な主戦左SBはシュメルツァーだった。
ドルトムントユース出身で2008年に1軍デビューし、クロップ監督の寵愛を受けて出場時間を増やした。
主戦として活躍した彼は2010/2011、2011/2012シーズンのブンデスリーガ2連覇とDFBポカールカップ優勝を導き、4バックの核心と位置づけられた。

もちろん2013/2014シーズンからは頻繁な負傷で出場数は減ったが、パスプレーやクロス、集中力で強みを見せてドイツ代表でも活躍してきた。
パク・チュホが師匠トゥヘル監督の招請を受けて移籍しても彼のバックアップと予想されたのは、そうした背景があった。

シーズン序盤はそのような予想が当たった。
だがマインツ戦の前にシュメルツァーが負傷し、パク・チュホは実家チーム相手に良い活躍を繰り広げてデビュー戦を成功裏に終えた。

リーグ戦でプレーしたので休息を取ると予想されたパク・チュホは、ガバラ戦にも出場して無難な活躍を見せた。
シュメルツァーもやはり交代名簿に含まれ、パク・チュホと交代して試合感覚をつけるのに注力した。
アウグスブルク戦がわずか3日後に行われるので、比較的多くの試合を消化しているパク・チュホが続けて先発で出場できるかは未知数だ。

とにかくパク・チュホとしては、自分が先発出場した最近の2試合ですべて勝利したという点で、序盤よりは有利な立場になることができたとみられる。

序盤の困難を乗り越えて立場を広げているパク・チュホ。
シュメルツァーが再び復帰し、彼の主戦競争はこれからが始まりだ。


スポンサーリンク
楽天





[海外サッカー] 戻ってきたシュメルツァー、物足りなさを残したパク・チュホの69分
ニュース1




※一部要約

パク・チュホは23日、ガバラとのUEFAヨーロッパリーグC組3次戦に先発出場し、69分プレーしてチームの3-1勝利の一助となった。

チームは勝ったがパク・チュホにとってはただ笑えるだけの試合内容ではなかった。

パク・チュホはヨーロッパリーグの試合で自分の能力を証明した。
左SBと守備型MFをすべて消化するマルチ能力を見せた。
それだけでなく、ドルトムントのユニフォームを着て初めてプレーした9月18日のヨーロッパリーグ1次戦で1ゴール1アシストを上げて、チームの2-1勝利を導いた。

ヨーロッパリーグで自分の能力を証明したパク・チュホは、17日にマインツとの試合で先発出場した。
シュメルツァーの負傷で掴んだチャンスだった。
パク・チュホは90分のフルタイムを消化して、攻撃と守備で秀でた技量を繰り広げた。
チームも2-0で勝利した。
悪くない試合だった。

だがシュメルツァーは負傷から戻ってきたし、パク・チュホは再び競争の前に立った。
パク・チュホはガバラとの試合で、まだ試合感覚の上がってないシュメルツァーの代わりに先発で競技場に姿をあらわした。

競争者がベンチで試合を見守っている状況で、パク・チュホは試合序盤に不安な姿を露呈した。
パク・チュホは前半7分と11分に後ろのスペースを続けて相手FWに許した。
ドルトムントはこれによって失点の危機を迎えたが、マティアス・ギンターが体を投げ出してゴールを許さなかった。

前方から圧迫をかけるチームの戦術上、守備ラインを上げることによってパク・チュホが危険な状況を迎えたという理由もあるが、パク・チュホの瞬間的な対応には物足りなさが残った。

また、攻撃展開でもパク・チュホは鋭いクロスを何回か成功させたが、左サイドの攻撃手であるロイスとの呼吸で精度が落ちた。
左サイドで部分戦術ができてなかったので、ドルトムントも試合序盤にガバラのゴールを破るのに困難を経験した。

攻守でやや惜しい思いをしたパク・チュホは、後半24分にシュメルツァーと交代した。
シュメルツァーはまだ万全じゃない体の状態にもかかわらず、チームの主戦DFらしく悪くない試合を繰り広げた。

シュメルツァーの安定した復帰により、パク・チュホは再び容易ではない主戦競争を始めることになった。


【関連記事】
【EL】韓国ネチズン反応…オーバメヤンのハットでドルトムント快勝、香川とパク・チュホ出場

プーマ(PUMA) BVB(ドルトムント) ファンウェア ミニボール 082379 01 ブラック/サイバーイエロー MINプーマ(PUMA) BVB(ドルトムント) ファンウェア ミニボール 082379 01 ブラック/サイバーイエロー MIN


プーマ(PUMA)
売り上げランキング : 87850

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...