韓国サッカーは笑い、2位に押された日本は泣く・・・
スポーツ朝鮮




※一部要約

韓国サッカーが高空飛行中だ。

シュティーリケ監督の思いのままにチームが動いている。
13日夜、北中米の新興強豪ジャマイカとぶつかった。
5日前のロシアワールドカップアジア地区2次予選クウェート戦(1対0勝ち)のベスト11と比べて何と9人が変わった。

就任1周年を迎えたシュティーリケ監督の笑みが上岩の野原をいっぱいに満たした。
大韓民国はジャマイカとの評価試合に3対0で完勝した。

去年9月にA代表チームの監督に選任されたシュティーリケ監督は、10月10日のパラグアイとの親善試合(2対0勝ち)で初めて指揮棒を取った。
この日1勝を追加した彼の1年の歴史は16勝3分け3敗と記録された。

今年はさらに特別だ。
18回のAマッチ中、14回を勝利に導き14勝3分け1敗を記録中である。
オーストラリアアジアカップで準優勝し、8月の東アジアカップで7年ぶりに優勝カップを抱えた。
ロシアワールドカップアジア地区2次予選でも巡航中だ。
参加チーム中、唯一無失点で4戦全勝を記録している。

来月のミャンマー・ラオスとの2次予選の2試合にすべて勝てば、16勝を挙げることになる。
韓国サッカーが1年で16勝を達成するのは1980年以降、35年ぶりだ。
16勝は歴代記録では1975年(26勝)と1978年(24勝)、1977年(20勝)に続いて歴代4位に該当する数字である。

一方、今年初めにハリルホジッチ監督が指揮棒を取った日本は雑音が続いている。
ロシアワールドカップアジア地区2次予選では2位に押し出された。
シリアが14日にアフガニスタンを5対2で大破し、4勝1敗(勝点12)を記録して首位に上がった。
1試合少ない日本は勝点10を記録中だ。
ホームで行われた1次戦でシンガポールと無得点で引き分けたのが骨身に染みる。

これだけではない。
日本はこの日、遠征でイランと評価戦を行った。
だがまたしても笑うことができなかった。
1対1で引き分けた。
ハリルホジッチ監督は試合後「前半戦の試合内容にまったく満足できない」と不満を示した。

韓国サッカーは笑い、日本サッカーは泣いている。


スポンサーリンク
楽天





日「シュティーリケは真の名将、韓国は本当に強い」と絶賛・・・日はイランと1-1
ヘラルド経済




※一部要約

就任1周年を迎えたシュティーリケ号がジャマイカとの評価試合を完璧な勝利で飾った。

大韓民国サッカー代表チームは13日、ソウルワールドカップ競技場で行われたジャマイカとの"KEBハナ銀行招待親善試合"で3-0の大勝をした。

代表チームは今年行った18試合中15回の無失点試合を記録した。

一方、日本はこの日イランとの遠征親善戦で苦戦の末に1-1で引き分けを記録した。

日本は8日のシリアとのGLのときのように序盤に不安な姿を見せ、行き過ぎた勝負欲で一時集団で小競り合いを起こしたりもした。

韓国の勝利を見守った日本ネチズンは韓国を高く評価する雰囲気だ。

日本ネチズンは「韓国は本当に強い」「ジャマイカ選手は前半からフラフラ」「韓国は2011年から23歳以下の代表メンバーに切り替えていった」「日本が去年オウンゴールでしか勝てなかった相手のジャマイカ相手に、韓国は3-0で圧勝だ。シュティーリケは真の名将だ」などの反応を見せた。


【関連記事】
韓国ネチズン反応…韓国がジャマイカに3-0の完勝、マグロことチ・ドンウォンが4年ぶりにゴール
韓国ネチズン反応…日本が遠征チームの墓として悪名高いイラン遠征で1-1の引き分け

サッカー日本代表 2016カレンダー 壁掛け A2サッカー日本代表 2016カレンダー 壁掛け A2


エンスカイ 2015-11-02
売り上げランキング : 16374

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...