コリアンダービー不発、ホッフェンハイムとドルトムントは1-1の引き分け
ベストイレブン




※一部要約

期待を集めたコリアンダービーは実現しなかった。
さらに2人のコリアンブンデスリーガーはどちらも欠場し、物足りなさを残した。

24日午後3時、ライン・ネッカー・アレーナで行われたブンデスリーガ6ラウンドで、ホームチームのホッフェンハイムと遠征チームのドルトムントは1-1で引き分けた。

ホッフェンハイムの左SBキム・ジンスと、ドルトムントのパク・チュホはどちらも欠場した。

当初、両選手の対決の可能性は高かった。
キム・ジンスは着実に先発出場していて、パク・チュホも平日の試合で出場機会を得られると予想されていた。
だが先発出場はおろか、途中出場名簿からも抜けて、対決を次の機会に先送りしなければならなかった。


スポンサーリンク
楽天





キム・ジンス現地インタビュー「ソン・フンミンと毎日連絡・・・いつかは私もプレミアリーグで」
スポーツソウル




※一部要約

─シーズン初の欠場でかなり残念だと思うが。

今年最初の欠場なので実際気持ちは少し傷ついた。
だがチームが負けなかったので少し慰めとなった。


─今日の欠場は体力配分のための配慮にも見えるが。

シーズンを行っていると、やむを得ず試合に出られないときもある。
土曜日に重要な試合があるので、試合でプレーできるよう準備をしっかりする。
まだ監督様は詳細な戦術について言ってないが、(アウクスブルクとの試合では)先発でプレーできるだろうと思う。


─初勝利を記録するのが今年はかなり苦労しているようだ。

初勝利のために監督様は様々な戦術を考え、また練習されているようだ。
今日は欠場したが、チームメイトと練習した部分が試合で出たようだ。


─多くのファンは今日、パク・チュホとのコリアンダービーを期待していた。

今日はチュホ兄さんが試合でプレーしなかった部分が少し不思議に思った。
数日前までは試合でプレーするように言っていたが、兄さんを見られずに残念だ。


─コリアンダービーは26日のアウグスブルク戦に延びた。すでに期待されているが。

実際アウグスブルクもそうだし私たちもそうだが、事情が良くない。
やりようがない。
崖っぷちで会うので、無条件に勝てるよう試合の準備を徹底的にやる。


─今日は欠場したが、2年でチームの主軸DFに生まれ変わった。早く適応した秘訣は。

チームはもちろん、同僚がかなり助けてくれた。
個人としてチームに早く適応しようと努力したし、ブンデスリーガの色に合わせようと勉強したことが、少しずつあらわれているようだ。
だが思ったほど競技力も上がってきてないし、足りないことが多いだけに、熱心に努力しなければならないようだ。


─新しい環境で困難も明らかにあったはずだ。

どうしても言語が最大の困難だった。
今は少しずつ理解して同僚とフザケているが、昨シーズンは言語の困難が大きかった。
文化自体も韓国とはかなり違うが、上手く適応してきているようだ。


─仲の良いソン・フンミンがプレミアリーグに去った。体は離れているがずっと連絡して過ごしているようだが。

今日はカップ大会の試合があってフンミンと連絡できなかった。
国際電話がかなり高くて通話は頻繁にはできないが、フンミンと毎日のように連絡をやり取りしている。
フンミンは英国生活についてよく話してくれる。
互いに離れているが、ファンの方々に良い競技力をお見せしようとかなり励ましている。


─ソン・フンミンがプレミアリーグの魅力についても話したようだが。

世界的な選手と試合を多くプレーできて良いという話を聞いた。
いつかはプレミアリーグ進出について考えたりするだろうが、今はチームで良い活躍を繰り広げて、チームが良い成績を出せるように最善を尽くす。


【関連記事】
マインツに完敗したホッフェンハイムのキム・ジンス「何が問題なのか分からない」「ドルトムント戦ではパク・チュホを防ぐ」
ドルトムントのパク・チュホ「サッカー人生が終わるときまで自分自身に負けずに挑戦したい」

ダービースタリオンGOLD(初回購入特典 懐かしの名馬で遊べる「ダービースタリオンGOLD 特別版」ダービースタリオンGOLD(初回購入特典 懐かしの名馬で遊べる「ダービースタリオンGOLD 特別版」
Nintendo 3DS

角川ゲームス
売り上げランキング : 1060

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...