FCバルセロナ、年1540億の"大当たり"スポンサー推進・・・カタールを消す
スポーツソウル




※一部要約

バルトメウ会長の再任が決まったスペインの名門バルセロナが何と1億2000万ユーロ、私たちのお金で1540億ウォンに近い超大当たりのスポンサー契約を結ぶものとみられる。

"ムンドデポルティーボ"は「バルトメウ会長が選挙公約で明かした通り、バルセロナはスポンサーの交代を議論している」として、「"フライト・ウィズアウト・ウィンズ(flight without wings)"というエネルギードリンク企業と年間最大8000万ユーロ(約1030億ウォン)でユニフォームのスポンサー契約を締結することが予想される」と明かした。
"フライト・ウィズアウト・ウィンズ"はバルトメウ再選が確実になった今月中旬から登場した企業である。
バルセロナは、カタール財団やカタール航空など2022ワールドカップ誘致に関して物議を醸しているカタール側の企業と巨大なスポンサー契約を結んでいて、世界のサッカー界で俎上に載せられている。
これに対してバルトメウは「再選した場合、この問題を解決する」という意思を見せたことがある。
バルセロナとエネルギードリンク企業との契約は、早ければ2016~2017シーズンから始まり、期間は3年になる見通しだ。

バルセロナはまた、あるゲーム企業とトレーニングウェアのスポンサー契約も推進していることが明らかになった。
"ムンドデポルティーボ"によると、年間4000万ユーロと(約510億ウォン)と推算される。


【関連記事】
韓国ネチズン反応…楽天がバルセロナのユニフォームスポンサーになる?

スポンサーリンク
楽天




073636468.jpg

CKEc9N5WEAAKZts.jpg



バルサはユニセフのときが一番良かった


┗ユニフォームスポンサーがないときが良かったが・・



ユニセフは格好良かったがクラブの運営費や
選手獲得の費用を考えればこれが良いだろう



┗バルサは戦力が完成された状態でユースも溢れ出る状況なのだから
 選手獲得に大金を使う理由もないだろう
 クラブ運営は既存のスポンサーシップでも十分だと思う


┗上で無知なことを言うな
 金は多ければ多いほど良いのだ


┗フライト・ウィズアウト・ウィンズ=レッドブル
 ふふふふふふふふふふふふふふふふふふ



カタールを消すのは優れた選択



チェルシーよりは良い
(関連:韓国ネチズン「チェルシー=サムスン」…チェルシーが新シーズンのアウェイユニフォームを公式発表


┗なぜチェルシーを・・(笑)
 持ち出す(笑)



バルサは上手く解決しそうだ



バルサは世界最高の人気クラブなので当然だ
マンUファンは3億とか5億とか根拠もなく育の声をしているが
人気順位はバルサ、レアル、マンUの順が正しい



┗ヨーロッパ内の人気はバルサ、レアル、マンUの順だが
 アジアや北米はマンUファンが圧倒的に多いのだが・・
 私は色んな調査を見たが君が言ってる根拠は何だ?


┗お前は何が根拠なんだ
 ふふふふふ



地球最高のクラブはバルセロナ
否定できない



バルサはワールドカップ論難でカタールを消すのに
チェルシーは戦犯企業を引き込んで使ってる



┗横浜が悪事でもしたのか??


┗サムスンが押されたから劣等感爆発してる愛国中毒者



バルサはユニセフが真理



トレブルを達成してかなり金が入ってくるんだな



ユニセフをもう一度見たい



レアルが球場にアブダビを入れるのは来シーズンからか??
(参考:レアル、スタジアム名変更か…有力候補は「アブダビ・ベルナベウ」



いくらユニセフのときが良かったとしても
結局は土地を耕しても金が出てくるわけじゃない
クラブ経営も商売だから仕方ないだろう



数ヶ月前にユニフォームスポンサーはやらないと言ってた記憶があるが
やはり金は金なのか



マンUとアディダスの・・・・
10年7億5000万ポンドよりは少ないね・・・・




ユニセフのスポンサーをしていたのは
こうすることが目的だった



チェルシーのサムスンユニフォームが素敵だった
サムスンはもうスポンサーをしないのか?



確実にカタール航空のスポンサーは黒歴史として残るだろう・・



まさかまた日本戦犯企業と手を握ったんじゃないのか・・・
最近はジ○○プマネーが恐ろしくのさばっている・・



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...