"ランパードと同い年"日澤の最後のワールドカップ
フットボールリスト




※要旨

日本女子サッカー代表チームにはフランク・ランパード(37)と同い年の選手がいる。
澤穂希だ。

澤は1978年生まれでAマッチ202試合に出場している百戦老将である。
1993年に代表チームの試合に初めて出場してから何と22年間も日本代表チームを守っている。
"2015カナダ女子ワールドカップ"でもグループリーグ3試合にすべて出場して日本の16強進出を導いた。
1995年から5回連続ワールドカップの舞台を踏んだ大記録の保持者でもある。(※6回の間違い)

女子サッカー選手の寿命は男子と比較すると短い。
韓国だけを見てもキム・ジョンミ(31)やパク・ウンソン(29)のような選手がベテランの扱いを受ける。
比較的高齢の選手が少ないので広がる現象だ。
澤くらいの年齢なら韓国ではもっと前に引退していただろう。
さらに澤はランパードと同い年だ。
ランパードはすでに代表チームから引退している。
全北現代のイ・ドングも澤より若い。
澤がどれだけすごい選手なのかがわかるような部分である。


スポンサーリンク
楽天





女子サッカー界で澤は有名人だ。
今回のワールドカップでも注目されているスターである。
FIFAは公式HPで澤のインタビューを独占で伝えた。
FIFAは澤について「女子サッカーの熱烈なファンにとって、澤は説明の必要がない選手だ」と説明した。

FIFAとのインタビューで澤は、今大会が自分の最後のワールドカップになると明かした。
だがメジャー大会への欲がまったくないわけではない。
「今回が私の最後のワールドカップだ。だが私はまだ自分の心と体が許す限りサッカーをしたい。チャンスがあれば来年のオリンピックに出場したい」

当面の目標は日本の善戦を導くことである。
日本は23日にオランダと16強で会う。
澤は「私たちが2011年のワールドカップで優勝してから、他のチームが私たちを見る目が変わった。私たちは今大会のグループリーグで3勝をおさめた。自信はある」とディフェンディングチャンピオンの威力を見せると公言した。

前回のワールドカップで澤はゴールデンボールとゴールデンシューを独占した。
文字通り日本のエースだった。
今でも日本では重要な役割を担っている。
澤は「前回大会と比較したら私は最高の姿を見せられずにいる。だがチームの成功のために、私はすべてのものを注いでいる。年を取ったが、成功のために自分ができることをすべてやる」と語った。

相変わらずレベルの高い選手という評価を受けているが、澤ももう引退を準備しなければならない歳だ。
「絶対に指導者にはなりたくない。そっちの方には興味がない。私はサッカーをやめてもサッカー側から影響力を発揮したい。2020年の東京オリンピックに関することをしたい」



リカちゃん ドール なでしこジャパンモデル 2015リカちゃん ドール なでしこジャパンモデル 2015


タカラトミー
売り上げランキング : 1131

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...