東南アジア遠征を終えたシュティーリケ号「東アジアカップに集中」
聯合ニュース




※一部要約

シュティーリケ号の次の日程は8月1日から9日まで中国・武漢で開催される2015東アジアカップだ。

韓国は前回大会の2013東アジアカップで2分け1敗の振るわない成績で3位に留まり残念な思いをした。

東アジアカップはFIFAの"Aマッチカレンダー"ではないので、ヨーロッパ派選手を招集しにくい。

シュティーリケ監督はKリーグ、日本Jリーグ、中国スーパーリーグで活躍している資源を活用して代表チームを設けなければならない。

何より東アジアカップで気を引く試合は日本とのライバル戦だ。





日本戦は国民情緒的に必ず勝たなければならないだけに、シュティーリケ監督も慎重に代表チーム名簿を設ける見通しである。

特に今回の韓日戦は意味が格別だ。

ブラジルワールドカップのグループリーグ2次戦で、韓国に2-4の敗北の屈辱を受けたハリルホジッチ監督が日本代表チームの指令塔を引き受けただけに、太極戦士としては雪辱戦を繰り広げるチャンスである。


スポンサーリンク
楽天





シュティーリケ監督、「東アジアカップにオリンピックチームの選手の選抜を考慮」
スポータルコリア




※一部要約

16日、タイ・バンコクでミャンマーとの2018ロシアワールドカップ2次予選を2-0の勝利に導いたシュティーリケ監督は、17日午前にA代表チームとともに仁川空港から入国した。

シュティーリケ監督は8月に中国・武漢で開催される東アジアカップの準備に入る。
Aマッチ期間に行われる大会ではないので、Kリーグ選手を中心にA代表チームを構成しなければならない。
シュティーリケ監督は「選手が抜けるのは言い訳にしない。最大限、若い選手で構成する。オリンピック代表チームの選手を選抜する方案も考慮中だ」と構想を明かした。




今回の東アジアカップは優勝しよう



今回の東アジアカップは日本を倒せば



サッカーが勝つのが最高に面白い
試合内容が必要ないのがサッカーとボクシング
判定勝ちは必要ない
KOを望む
ボクシングには判定があるがKOならすべてが終わり
反則をしても勝たなければならないチームがある



東アジアカップもファイティン!



今回の東アジアカップは優勝して
より良い試合を見せてくれることを期待~



北韓と引き分け、日本に負けて中国に引き分け
2分け1敗で3位くらいと予想する
優勝はホーム中国か日本
これが一番現実的なのでは



ウズベクを破った北韓が出るのか



東アジアは主戦が大挙抜けてる韓国と日本の代わりに・・・・・・
中国や北韓が優勝しそうだ・・・・・




シン・テヨンコーチはどうにかもムン・チャンジンを
推薦しないといけないと思う
負傷さえなければ事実上A代表チーム選抜を予約だろう


┗ムン・チャンジンはまず浦項でちゃんと地位を占めないと



厳しい状況でもシュティーリケ監督がそのときどきで
賢明な判断をするので安心する
シュティーリケファイティン!



どうかチョン・ソンニョン以外のGKのテストの場になるよう・・・



チュ・ミンギュを代表に



イ・スンウのような子供の成人舞台の経験をさせる
配慮もちょっと~~~




オリンピック選手はともかくソク・ヒョンジュンや
クロアチアでプレーしている何人かの海外リーグの選手など
注目を受けなければならない選手も使ってくれ



確かにシュー監督が就任してから守備が良くなったのは事実だ
前は自動ドアだった守備が協力守備でカバーする姿が多くなった



リュ・スンウも選んだら駄目なのだろうか??



オリンピックのシン・テヨン監督が代表コーチとは・・



8月の東アジアカップサッカー、楽しみにしてる^^



私が今でも笑わせるのは13年のときにミョンボが
日本の3軍に負けたこと
今でも笑わせる




日本Jリーグの精鋭メンバーが出るそうだ
ふふふ



今回はイ・スンウをテストも兼ねて選んでくれ
今から経験を積まなければならない




若い連中をたくさん使え

J Soccer Magazine(13) 2015年 07 月号 [雑誌]: サッカークリニック 別冊J Soccer Magazine(13) 2015年 07 月号 [雑誌]: サッカークリニック 別冊


ベースボールマガジン社

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...