[ACL] ソ・ジョンウォン監督、「浦和戦で16強進出を確定させる」
スポータルコリア




※要旨

水原ブルーウイングスが浦和レッズとの対決で勝利をおさめ、ACL16強進出を確定させることができるだろうか。

水原は21日午後7時30分、埼玉スタジアムで行われる2015ACLのG組5次戦遠征試合で浦和と激突する。

現在、水原は2勝1分け1敗の勝ち点7で2位を走っている。
水原はこの日の試合で勝利をおさめることができれば、2位で16強進出を確定させることができる。

重要な一戦を前にソ・ジョンウォン監督は「サッカーはどんな状況が展開されるかわからない。私たちが明日の試合で勝てば16強を確定させられるが、浦和は簡単にはやらせないだろう。準備を徹底して明日すべてのものを出したい」と、慎重さの中で自信を隠さなかった。


スポンサーリンク
楽天





─試合前の所感は?

浦和はJリーグで1位を記録中なのを見てもとても良いチームだ。
1次戦では私たちが勝ったが、浦和はとても良いチームなので油断してはならない。
私も私たちの選手も全員が浦和の長短所を把握し、準備は上手くいった。
良い結果を得られるために最善をつくす。


─今回の対戦で勝てば16強が確定する。どのように試合に臨むのか。

サッカーはどんな状況が展開されるかわからない。
私たちが明日の試合で勝てば16強を確定させられるが、浦和は簡単にはやらせないだろう。
準備を徹底して明日すべてのものを出したい。


─浦和の監督は明日の試合を控えて、1次戦と同じようにやると言っていたが。

最初の試合では前半に消極的なプレーをした。
後半に入って強い前進圧迫をして良い結果を得た。
浦和は試合運営が一貫しているチームだ。
そのような部分について準備しなければならない。
1次戦では私たちも浦和も、シーズン序盤でベストコンディションではなかった。
浦和がJリーグで1位であるということは、競技力とコンディションがすべて良くなったという意味だ。
私たちも始まったときよりは今の方が試合運営や組織が良くなったので、明日の試合は面白くなりそうだ。


─FCソウルとのライバル戦の過程で怪我人が増えたが。

難しい状況だ。
4月は試合数がかなり多かった。
計算してみると、私たちは浦和より1試合多くやっている。
ベストメンバーのうち5~6人が離脱している状況だ。
スーパーマッチを行なってかなり体力を消耗した。
体力低下とベストメンバーの離脱はどちらも残念だが、スーパーマッチで歴史的な勝利をおさめて選手の雰囲気が良くなったことが役に立つだろうと思う。
ホン・チョル、ミン・サンギ、オ・ポムソク、チョン・ソンニョン、サントスなど多くの選手が外れるが、バックアップメンバーが空白を埋めてくれると思う。



【関連記事】
韓国ネチズン反応…水原がFCソウルに5-1の歴史的大勝、チョン・テセ2ゴール2アシスト

まっぷる 浦和レッズ (国内 | 観光 旅行 ガイドブック | マップルマガジン)まっぷる 浦和レッズ (国内 | 観光 旅行 ガイドブック | マップルマガジン)


昭文社
売り上げランキング : 107583

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...