ハリル監督仏紙に語る「私は信じられないこと体験」
日刊スポーツ

 9日付仏レキップ紙は日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督(62)のロングインタビューを掲載した。就任後、チュニジアとウズベキスタンに勝利し、いきなりファンの心をつかんだ同監督。「私は信じられないことを体験している」という声のトーンは陽気で、幸福感に浸っているという。そのインタビューは以下の通り。

 -あなたの話に対して選手の反応は?

 「彼らは私が言うすべてのこと、実行するすべてのトレーニングを吸収している。競い合いにおいてアグレッシブさが足りないなど、改善することは当然ある。身体的にも彼らは成長できる。Jリーグの試合のリズムは平均的なものだ。かなり技術的には優れているが、競り合いにおいてはとても、とても甘い。しかし彼らは常に最善を尽くしている」

 -あなたはとても晴れやかに見える。

 「これは夢のデビューだ。これほど早く、これほど気持ちがよく感じたことはなかった。私が好きなのは、選手たちが常に目を見ることだ。私はこれほどリスペクトのあるチームを見たことがない。ハードにトレーニングし、決して不平を言うことはない。これは並外れたことだ。この態度を見ながら、何かが起こるだろうと私は思っている」


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150409-00000082-nksports-socc




ハリルホジッチ「日、受け持ったチームの中で最高」なぜ?
ゴールドットコム




※一部要約

ハリルホジッチ監督は先月の評価試合でチュニジア、ウズベキスタン相手にそれぞれ2-0、5-1で勝利をおさめたことについて、最近フランスの日刊紙"レキップ"に「これだけ短い期間で新たな監督職に満足感を覚えたのは初めて」と喜んだ。
彼は「私が来て日本は夢のような出発をした。日本選手は監督の指示に非常によく従う」と監督の態度に満足すると明かした。

ハリルホジッチ監督は日本サッカー協会の支援と日本選手の誠実な態度に深い印象を受けたようだ。
"一匹狼"の性格で有名な彼は、過去にコートジボワール監督時代にも2006ドイツワールドカップ本戦の3ヶ月前にサッカー協会と不和を経験して辞任したことがあり、2010年に指揮棒を取ったクロアチアの名門ディナモ・ザグレブではリーグ戦のハーフタイム中にクラブオーナーと言い争いをした後で辞任する呆れた経験もある。

また、ハリルホジッチ監督は結果的に成功したアルジェリア代表チームでも何度か選手や評価試合の日程を巡ってアルジェリアサッカー協会と衝突した。
それだけでなく、アルジェリア選手は過度に強度の高い練習方式にしばしば不満を示した。
それに対してハリルホジッチ監督は、代表チームの日程で疲労が溜まったと不満をあらわしたアルジェリアのスター選手ソフィアン・フェグリを公開的に批判したこともある。


スポンサーリンク
楽天





だが日本は過去にハリルホジッチ監督が経験した環境とは雰囲気がまったく異なるところだ。
日本サッカー協会は一度選任した監督は契約期間が終わるまで全面的に信頼する方であり、ハリルホジッチ監督の言葉通り日本選手の練習態度は誠実だ。
実際に日本サッカー協会は、1997年に加茂周監督を更迭してから18年間で代表チームの指令塔を9回交代したが、アギーレ監督を除けば誰も更迭されたことがない。

さらには日本メディアの指向もハリルホジッチ監督の役に立っている。
日本メディアは1月のアジアカップ期間に、アギーレ監督が八百長疑惑を受けていても自国の代表チームが雰囲気を害する可能性を憂慮して、記者会見で彼の去就に関する質問を自制するほど取材対象に対する配慮や保護本能が格別である。

ハリルホジッチ監督はアルジェリアの任期期間で、常に現地メディアが提起したチーム内分裂説や更迭説に苦しめられなければならなかった。
ベルギーとのブラジルワールドカップ初戦で逆転負けすると、すぐに次の試合である韓国戦の前に"ハリルホジッチ監督の更迭が事実上差し迫った"と報道したりもした。
これに対してハリルホジッチ監督は、韓国を4-2で下した後「私を信じたアルジェリア国民は愛しているが、私に侮辱感を与えたあなた方(メディア)は許さない」と不満をあらわした。
そんな彼にとって日本は、自身の指導力を思う存分発揮できる最適な環境というわけだ。




それまでこれほど多くの金をもらえるところがなかったから



それでもワールドカップ予選脱落だ



強者に弱く弱者に強い習性?というのか



ロシアワールドカップ8強を確保か、、、TTTTTT



初めはみんなそう言うがそのうち・・・
こうなるとは思わなかったとなる~



良いスタートをして幸福なのだろうがすべてのものにはリズムがある
悪いときには"これより悪くなることはない"となるだろう




ウズベクに5:1で勝つとは・・
大当たりだね



サービスが最高だった(ムフッ)



羨ましい・・・・・・・



中国を除いて東アジアでは我が国とチョ○○リが最も従順で傲慢ではないので
ほとんどの外国監督はこっちの国の態度について不満をあらわすことは多くない



サラリーマンが就職してからちょっとしか経ってないのに
会社を貶すことはできないだろう



以前に監督を引き受けたときのことを見ると無謀だ
ふふ
単なる独裁者スタイルだね
選手がしっかり従うなら構わないが
ふふ
ただシュティーリケが最高だ
シュティーリケは韓国を本当に最後のサッカー人生の頂点に
なると考えいて本当に熱心にやっている
他の監督が言い訳をして自国へ飛行機に乗って逃げるとき
シュティーリケは韓国で熱心に研究中だ
本当に良い成績を出せなかったとしても
あんなならず者よりシュティーリケが最高だ

共感580非共感113


┗情けない


┗日本はドログバが出てきたらコートジボワールに逆転負け
 ふふふ
 そしてクアドラードやハメスなどにフィジカルで圧倒される
 ふふふふ
 4年間準備してきたのに
 ふふふ


┗韓国より良いと認めてる(笑)


┗我が国のサッカーはゴミなんだから自覚しよう


┗最近はベストでやったらどっちが勝つか分からないね(笑)


┗日本が評価試合だけ上手なのは事実
 だが評価試合でも駄目な韓国・・・・・



典型的なリップサービス~



日本は監督が変わって親善試合の結果が変わった
この監督は毒気があると思われる
アルジェリア戦を思い出すね



日本人はフィジカルと体力が駄目だ
足技も良くない




ハリルホジッチ「金がたくさん(笑)」



率直にワールドカップのときにホン・ミョンボの韓国に勝ててなかったとしたら
最悪の状態だと見なければならないんじゃないのか??



日本がアジア最強なのは合っているが!!
練習では(評価試合など)最高だが!!
肝心の本番になれば弱い!!



ハリルホジッチがワールドカップ3ヶ月前に退いたのは
2006年ではなく2010年だXXXよ!



ふふ
ハリルホジッチが韓国と会ったら人生を満足に解決するだろう




おそらく半年ほど経ったら怒りが爆発するだろう



金をいっぱいくれるんだろう
ふふ



もともと日本人は上の人間や関係者に従順的だ
第2次大戦終了後にアメリカに支配されて
日本にマッカーサー将軍がいったとき従順的な日本に驚いた



日本は3流チーム、お前も3流監督(笑)



世界のどこに行っても世界では誰に聞いてもアジア最強は
名実ともに日本だと言う
韓国内でのみ韓国がアジア最強と言うが世界では誰も認めてくれない




アフリカチームの監督をしてから日本に来たら
支援がものすごく大きく感じられるようだ



やはり格が違う監督だ・・
シュティーリケとは・・



ハリルホジッチ>シュティーリケ
認めろ



ユースや大学のUリーグからプロリーグまで見るシュティーリケ監督は
失敗してもサッカー行政家側で使って欲しい
だが失敗はしないだろう(笑)(笑)
日本監督も栄えろ



日本代表監督に満足しない監督はいないだろう



日本の監督が変わったようだ
外見上は・・・



実際にこれは正しい言葉だ・・
問題は創造性・・・
ふふふ
一瞬の対応力
ふふふ
それを果たしてこの監督がどうやって育てるのかが鍵




コメントを見るとシュティーリケとハリルホジッチ監督を比較しているが
ふふ
間違っていると思う・・
シュティーリケは今の韓国の体質を変えようとしているが
ハリルホジッチは戦術を加味して育てようとしているのだ・・・
完全に異なっている・・

勝つ人のメンタル (日経プレミアシリーズ)勝つ人のメンタル (日経プレミアシリーズ)
大儀見 浩介

日本経済新聞出版社
売り上げランキング : 5447

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...