『フランス・フットボール』の長者番付、監督トップはモウリーニョ
GOAL

昨年、世界で最も年収が多かった指揮官は、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督だという。『フランス・フットボール』による長者番付が発表された。

選手部門でバルセロナFWリオネル・メッシがトップとなった『フランス・フットボール』の長者番付。監督部門では1800万ユーロ(約23億6000万円)で「スペシャル・ワン」がトップに輝いた。

モウリーニョ監督に続くのは、レアル・マドリーのカルロ・アンチェロッティ監督で1550万ユーロ(約20億3000万円)、3位がバイエルン・ミュンヘンのペップ・グアルディオラ監督で1520万ユーロ(約19億9000万円)となっている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150326-00000002-goal-socc




2014所得ランキング、監督はモウリーニョ、選手はメッシ
スポータルコリア




※要旨

過去1年間で最も多くの所得を上げたサッカー監督はモウリーニョ監督であることが明らかになった。
選手はメッシが圧倒的な1位となった。


スポンサーリンク
楽天





20150326081417a.jpg


フランスフットボールが25日に明かしたところによると、所得ランキング1位の監督はチェルシーのモウリーニョ(216億ウォン)であり、レアル・マドリードのアンチェロッティ(186億ウォン)がその後の続いた。
3位にはバイエルン・ミュンヘンのペップ・グアルディオラ(183億ウォン)が上がった。

選手所得ランキングを見ると、バルセロナのメッシが大差で1位(780億ウォン)に上がり、レアル・マドリードの看板クリスティアーノ・ロナウドが2位(650億ウォン)、バルセロナのネイマールが3位(440億ウォン)を占めた。




ものすごいね
一日でどれだけ儲けてるのか



驚いたのは・・・
チアゴ・シウバがズラタンより多く貰ってる
レバンドフスキの10位も意外だ




モウリーニョが1位の理由は我が国のカジノ広告も一役買ってるようだ
実力とルックス
広告モデルでも卓越している人物
Special One!!!







ルーニーとファン・ペルシはそこに入るクラスじゃないのだが



監督の年俸1位はペップじゃないのか?
所得ってどういうことだ



┗広告スポンサーなど


┗所得を知らないのか???
 ふふふ
 まったくネイバーのレベルを見ろ
 ふふふ
 所得が年俸だと思ってるようだ
 ふふふふふふふ
 笑える
 ふふふふふふ



ロナウドは1年の寄付だけで100億だというのに
メッシの野郎は100億をさらに儲けようと脱税をする
ふふふふふ
性格の差



なぜロナウドは広告を取ってるのに
メッシにいつも押されるのか?
ふふふ



┗脱税して?
 ふふふふふふふふふふふふふふふふふふ


┗何がいつも押されるのか
 スポーツスターの収入の記事ではいつも
 メイウェザー1位、ロナウド2位なのに



チアゴ・シウバはDFなのに4位だね



給与+試合出場時間にすればパク・チュヨンは1位?



スポンサーと広告収入を合わせたら
ロナウド(816億)、メッシ(630億)



┗馬鹿か
 これはスポンサーの広告収入などがすべて含まれた金額だ・・・・・
 年俸はこれの半分にもならない・・・



チアゴ・シウバすごい
やはり現役最高のDFだ



監督・選手の5位はどちらもおかしいね



アンチェロッティがペップより多く貰ってる・・・



チアゴ・シウバ意外はすべてFWだ



シメオネが順位にいないとは・・・



メッシ・・
一日で2億以上・・
稼ぐ・・
ふふふふふふふふふふふふふふふふふ

マンガでわかる 1万円起業マンガでわかる 1万円起業
クリス・ギレボー,あいはらせと,本田直之

飛鳥新社 2015-03-26
売り上げランキング : 299

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...