[熊本ライブ] ガンバから来た招かれざる客?キム・ハクボムが立腹した理由
フットボールリスト




※要旨

キム・ハクボム城南FC監督が酷く立腹した。

城南は4日午後、日本・熊本の水前寺スポーツパークで静岡大学と練習試合をした。
2次冬季練習で初めて行った実戦だった。
選手の体の状態を点検し、コンディションを上げるための過程だった。

だが試合前、キム監督の視線はグラウンドではなく観客席に向けられた。
見慣れない4人の男が試合を観戦するため席に座っていた。
キム監督は通訳を通じて彼らを競技場外へ出すことを求めた。
練習試合だが非公開で進めるとうい点を、通訳や競技場管理人に伝えた。

だが彼らはなかなか競技場を去らなかった。
明日・明後日に城南と練習試合をする大学チームの監督だとして、試合を見させて欲しいと要請した。
だがキム監督は不動の姿勢だった。
「絶対に駄目だ」として、早く競技場外へ出て行くことを強く主張した。


スポンサーリンク
楽天





キム監督がずっと要求しても、彼らは20分あまりの間試合を見守った。
観客席は去ったのだが、ピッチが見える1階に再び席を占めた。
その間、城南は2ゴールを決めた。
キム監督は声を上げるしかなかった。

最終的に競技場の管理人が地域サッカー協会に電話をして、公式に撤収要請をしてから彼らを完全に競技場外へ出すことができた。
キム監督は「通常、日本人たちは原則が重要だと考えている。しないでくれと言えばたいていしないが、あの人たちは怪しい。あのように主張して試合を見る理由がない」として舌を巻いた。
通訳も「日本人たちは確かにああではない」と不審に思った。

キム監督が外部の人間の観戦に敏感な反応をする理由は、城南が今シーズンACLに出るためだ。
城南は日本Jリーグのガンバ大阪とF組で争う。
キム監督は同じ組で16強進出をかけて戦うガンバの関係者が城南の練習試合を見ることを心配したのだ。
彼は「私もガンバの人たちが来るという話を聞いた。密かに見るのは私にはどうすることもできない、だがあのように露骨に見ようとすることはない。私たちもみんな密かに見る」と言った。

ガンバ関係者でなくても、彼らがガンバ側に城南のことを話すこともあり得るというのが城南関係者の説明である。
この関係者は「ここも韓国と変わらない。サッカー界はさほど広くないので、ある程度の情報を十分与えることができる」と言った。

城南はチャンピオンズリーグ進出を、天が与えた機会だと考えている。
いつまた再び出られるのかも分からないという切実さを持って大会に臨む。
Kリーグクラシックと同等の比重でチャンピオンズリーグを重要に考えている。
万一の戦力漏洩にもキム監督が敏感に反応した背景である。



招かれざる客 [Blu-ray]招かれざる客 [Blu-ray]
スペンサー・トレイシー,シドニー・ポワチエ,スタンリー・クレイマー

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
売り上げランキング : 21383

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...