[韓国-オーストラリア] ""キム・ジンヒョン、No.1守護神時代を知らせる
OSEN




※要旨

キム・ジンヒョンがファインプレーパレードでNo.1守護神時代を宣言した。

シュティーリケ監督が導く韓国代表チームは17日、ブリスベンスタジアムで行われた開催国オーストラリアとの2015アジアカップGL最終戦で、イ・ジョンヒョプの決勝ゴールによって1-0の勝利をおさめた。
この日の勝利で韓国はGL3試合をすべて1-0で勝ち、3連勝で勝ち点9を獲得してA組1位で8強に上がった。
グループ1位を占めた韓国は、18日に行われるサウジアラビア-ウズベキスタン戦の結果によってB組2位と8強戦を行うことになる。

キム・ジンヒョンが戻ってきた。
サウジアラビア、オマーン戦で続けていたファインプレーショーで、シュティーリケ監督の心を掴んだ。
クウェート戦では微熱による風邪の疲労で欠場した。
代わりにゴールを守った"ライバル"キム・スンギュが無難な活躍をし、消えていた競争の火種が再点火した。


スポンサーリンク
楽天





キム・ジンヒョンはこの日、風邪の疲労を振り払って戻り、韓国のゴールを守った。
強固だった。
ファインプレーショーはおまけだった。
数回、決定的なシュートをセーブした。
前半16分にネイサン・バーンズの右足シュートを身を挺して防いだ。
ゴールポストの隅を這うように飛んできたボールを指先で弾いた。
動物的な感覚が輝いた瞬間だった。

後半に入ってもキム・ジンヒョンのファインプレーパレードは続いた。
後半25分に再びバーンズの右足が光った。
韓国選手2人を抜いてボックス内まで侵入し、反対サイドのゴールポストに向かって右足シュートを飛ばした。
だがキム・ジンヒョンの壁を越えられなかった。
逆を取られたが長い腕を真っすぐ伸ばして防いだ。
驚くべき反射神経と優れた身体能力が光を放ったシーンだった。

終了直前にはゴールに違いなかったシュートを防いだ。
交代投入されたロビー・クルーズの会心の右足シュートを右手で弾いてゴールを最後まで死守した。
キム・ジンヒョンが両腕をパッと開いて叫び、韓国は歓呼した。

キム・ジンヒョンが新たな守護神に即位した瞬間だった。




[韓国-オーストラリア] "狂ったファインプレー"キム・ジンヒョン、弱点だったゴールキーパーを強みに
日刊スポーツ




※一部要約

文字通り狂ったファインプレーだった。

キム・ジンヒョンが奇跡のようなファインプレーショーを繰り広げた。
キム・ジンヒョンの強固な守備を前面に出した韓国が17日、ブリスベンスタジアムで行われた2015アジアカップA組3次戦でオーストラリアに1-0で勝った。
3連勝をおさめた韓国はグループ1位を占めた。



※終了直前のセーブシーン



【関連記事】
韓国ネチズン「泥沼サッカー!」「神ジンヒョン」…韓国がオーストラリアを破ってA組1位で8強進出、3試合連続1-0

J.LEAGU ENTERPRISE(Jリーグエンタープライズ) セレッソ大阪 オフィシャル ゴラッソトートバッグ 11-09885J.LEAGU ENTERPRISE(Jリーグエンタープライズ) セレッソ大阪 オフィシャル ゴラッソトートバッグ 11-09885


J.LEAGU ENTERPRISE(Jリーグエンタープライズ)
売り上げランキング : 347934

Amazonで詳しく見る

Page Top

ブログパーツ アクセスランキング
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...