現在のUEFAランキングポイント、そして来シーズン始まるポイント



来シーズンが始まれば

2wp73ps.jpg

こうである


┗うわ、1シーズンに23点を二度も


┗EPLは下手するとセリエに逆転されるかもしれないね


┗セリエが追いつくためにはユーベがCLで4強くらいに上がってELでも善戦して
 EPLが完全に没落してこそ可能なのだが;


┗そうするのは難しいだろう・・・・・・・・・・
 この前のシーズンは本当に奇跡だった


英メディア、ソン・フンミン-シュールレのスワップディールの可能性を提起
インターフットボール




※一部要約

移籍説に包まれたソン・フンミンがヴォルフスブルクのFWアンドレ・シュールレとのスワップディールの可能性が提起された。
だが可能性はあまり高く見えない。

かなり公信力のある英国現地メディアからソン・フンミンの移籍説が流れ出た。
なのでより一層衝撃は大きい。
英国メディア"テレグラフ"は20日、「トッテナムが1シーズンも経たずにソン・フンミンの移籍を準備している」と報じた。

このニュースを報じた記者は政論紙"テレグラフ"でチェルシーをはじめとしてロンドン地域のチームをすべて担っているサッカー記者マット・ロウである。
サッカーファンの間では非常に公信力の高い記者として知られていて、そうした理由でソン・フンミンの移籍説が衝撃的に迫ってきた。

そのような状況でスワップディールの可能性も提起された。
その対象は過去にチェルシーで活躍したヴォルフスブルクのFWシュールレ。
英国メディアの"HITCスポーツ"は21日、「トッテナムがヴォルフスブルクのFWシュールレ獲得のためにソン・フンミンとのスワップディールを試みるか?」というタイトルで、ソン・フンミンとシュールレのスワップディールの可能性を提起した。

もちろん可能性は高くないが、まったく根拠のない話でもない。
トッテナムのポチェッティーノ監督は以前からシュールレの獲得に関心を示してきたし、現地でも可能性が高いと評価していた。
特にソン・フンミンがトッテナムのユニフォームを着たときも、シュールレはやはり候補群にいたと伝えられている。

このメディアは「トッテナムはドイツ代表FWシュールレと関連付けられている。多くのドイツチームがソン・フンミンを迎える余裕がない状況で、スワップディールは良いカードにできる」と伝えた。


【関連記事】
韓国ネチズン反応…英国メディア「トッテナムが1シーズンでソン・フンミンの販売を準備」「同僚がソン・フンミンに怒った」


アン・イクス号、"宿敵"日本を1-0で下して水原JSカップ優勝
マイデイリー




※一部要約

アン・イクス号が宿命のライバル日本を破り、水原JSカップの優勝トロフィーを持ち上げた。

アン・イクス監督が率いる韓国U-19代表チームは22日、水原ワールドカップ競技場で行われた2016水原JSカップU-19国際青少年サッカー大会3次戦で、チョ・ヨンウクの決勝ゴールを前面に出し日本に1-0の勝利をおさめた。
これで韓国は2勝1分(勝ち点7)けを記録し、ブラジル(1勝2分け、勝ち点5)を抜いて優勝カップを占めた。


20160522165304a.jpg

20160522165304b.jpg



[ポカール決勝] ミュンヘン、PK戦の血戦の末にドルトムントを負かして優勝・・・ダブル達成
インターフットボール

060555338.jpg


※一部要約

バイエルン・ミュンヘンがボルシア・ドルトムントとの"デア・クラシカー"で勝利をおさめてDFBポカールの優勝トロフィーを持ち上げた。
ペップ・グアルディオラ監督が最後のプレゼントを残した。

ミュンヘンは22日、ベルリン・オリンピアシュタディオンで行われたDFBポカール決勝戦で、PK戦の末にドルトムントを下して勝利をおさめ優勝した。


060555338a.jpg

060555338b.jpg

060555338c.jpg




ミュンヘン、ドルトムントを下してDFBポカール優勝・・・"グッバイペップ"
SPOTVニュース




※一部要約

ミュンヘンは5人目のキッカーダグラス・コスタがPKを成功させてポカール優勝を確定させ、選手は来シーズンにマンチェスター・シティへ去るグアルディオラ監督とともにセレモニーをした。



"競争で押された"ソク・ヒョンジュン、ルーマニアの名門ステアウアにレンタル切迫
スポータルコリア




※一部要約

FCポルトのソク・ヒョンジュンが機会を求めて新たな挑戦に発つ見通しである。
行き先はルーマニアだ。

ポルトガルメディア"マイス・フテボル"は21日、「FCステアウア・ブカレストがソク・ヒョンジュンのレンタル獲得を望んでいる。機関は1年を考慮中で、完全移籍の条項も含まれている」と報じた。

ソク・ヒョンジュンはヴィトーリアでの活躍により、1月にポルトへ移籍した。
競争は激しかった。
ソク・ヒョンジュンは断続的に与えられたチャンスを活かしたが満足できなかった。
ポルトの服を着てわずか2得点だけ記録した。

それに対してステアウアがソク・ヒョンジュンに手を差し伸べた。
ステアウアはルーマニアリーグを代表する名門クラブだ。
彼らは今はやや世界サッカーの中心から遠ざかっているが、UEFAチャンピオンズリーグやヨーロッパリーグにしばしば姿をあらわしていたチームである。




ステアウア、「ソク・ヒョンジュン、1年のレンタルを望む」・・・クラブオーナー直接確認
インターフットボール




※一部要約

ステアウアのベカリ会長は21日、ルーマニアの"ディージースポルト"とのインタビューで「ラウレンティウ・レゲカンプフ監督はソク・ヒョンジュンが私たちの獲得リストの中で最善だと言った。私たちは1年レンタルの獲得を望む」と明かした。

ソク・ヒョンジュンはヴィトーリアでの活躍を基に、1月に移籍金150万ユーロ(19億9151万ウォン)でFCポルトに移籍した。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング