"19歳最高の選手"候補4人にイ・ガンインなく久保は入る
スポーツ京郷



※一部要約

イ・ガンインはなく久保のみ。

イ・ガンインが満19歳で最高の選手を取り上げたあるメディアのリストに入ることができなかった。
一方、日本の久保建英は入って悲喜が行き違った。

スポーツ専門インターネットメディアの"ブリーチャーレポート"は11日、"現在の各年齢で誰が最高か?"という掲示物を上げた。
満17歳から24歳までの各年齢で指折りの4人の候補を上げ、誰が最高なのかファンの意見を聞いた。

19歳最高の選手候補でイ・ガンインは抜けて久保は入った。
このメディアはレアル・マドリードのロドリゴ、マンチェスター・ユナイテッドのメイソン・グリーンウッド、アーセナルのブカヨ・サカとともに久保を取り上げた。
多くのファンはサカとグリーンウッドの手を上げた。
一部のファンが久保を選択したりもした。

2001年生まれで10代の最後を過ごしている彼ら新星の中にイ・ガンインもかなり含まれてきたが、昨シーズンから試合出場数が減って名前を上げられなかった。
去年、FIFA U-19ワールドカップのMVPになってこの年代で全世界のサッカーファンに強い印象を残したイ・ガンインだが、所属チームではなかなか多くの機会を掴めなかった。

それとともに自然と身代金と認知度が下がっている。
イ・ガンインは3日、FIFA傘下の国際スポーツ研究所(CIES)が発表した"5大ビッグリーグ所属で2000年以降出生選手の市場価値"報告書で1560万ユーロと評価された。
全体37位である。
ここで久保は全体13位の4840万ユーロ(約640億ウォン)の身代金と評価された。



日・奥川、ファン・ヒチャンのいないザルツブルクで奮戦
MKスポーツ



※一部要約

日本人MFの奥川雅也はファン・ヒチャンと南野拓実が去ったレッドブル・ザルツブルクで1人活動中だ。

ザルツブルクは1日、2020-21オーストリア・プロサッカー1部リーグ6ラウンド のホーム試合で、スワロフスキー・ティロルに5-0で勝利した。
奥川は1アシストで勝利に貢献した。

今シーズン、奥川はザルツブルクの公式戦9試合に出て2得点2アシストである。
UEFAチャンピオンズリーグの予選で1ゴール1アシストの活躍をし、オーストリアのカップ・リーグで1得点1アシストを加えた。

奥川は2018-19シーズンにホルシュタイン・キールで、ドイツ2部リーグ19試合5得点1アシストの活躍をしたのを足場としてザルツブルクに入団し(※正確にはザルツブルクへのレンタルバック)、2019-20シーズンから42試合13得点8アシストを記録している。

ヨーロッパ進出前に日本では1部リーグのキャリアがなく、J2リーグ5試合1得点とJ3リーグ4試合1アシストがすべてだった。
だがオーストリアリーグ最強のザルツブルクで実力を発揮し、移籍市場専門メディア"トランスファーマルクト"の評価基準で日本人の10位以内に入る価値を認められている。



[UELレビュー] "ソン・フンミン沈黙"トッテナム、アントワープに0-1で首根っこ…1位渡した
スポータルコリア



※一部要約

トッテナム・ホットスパーがロイヤル・アントワープ遠征で敗れた。

トットナムは30日午前2時55分にベルギー・アントワープのボサイルスタディオンで行われたアントワープとの2020/2021UEFAヨーロッパリーグJ組2次戦で、前半29分にラファエロフに失点して0-1で負けた。
これで1勝1敗の勝ち点3を記録し、アントワープ(勝ち点6)に1位を渡した。
ソン・フンミンは後半開始と同時に交代で入ったが、攻撃ポイントを記録できなかった。







"久保1ゴール2アシスト"ビジャレアル、乱打戦の末にスィヴァススポルに5-3の勝利
インターフットボール



※一部要約

ビジャレアルがスィヴァススポルと乱打戦の末に勝利をおさめた。

ビジャレアルは23日午前4時にエスタディオ・デ・ラ・セラミカで行われた2020-21シーズンのUEFAヨーロッパリーグI組1次戦で、スィヴァススポルに5-3で勝利した。




"久保1ゴール2アシスト"ビジャレアル、ヨーロッパリーグ初勝利
スポーツ京郷



※一部要約

先発出場してフルタイムを消化した久保は前半13分の先制ゴールをはじめとして、前半20分にカルロス・バッカのゴールをアシストすると、2-2で同点だった後半12分には鋭いCKを上げてフアン・フォイスの逆転ゴールを導いた。



"イ・ガンイン欠場"バレンシア、"久保退場"ビジャレアルに1-2負け…パレホ"短剣"
インターフットボール



※一部要約

イ・ガンインと久保建英のミニ韓日戦は実現しなかった。
バレンシアは昨シーズンまで活躍していたパレホに決勝ゴールを許し、結局敗れた。

バレンシアは18日午後11時、エスタディオ・デ・ラ・セラミカで行われた2020-21シーズンのスペイン・プリメーラリーガ6ラウンドでビジャレアルに1-2で敗北した。





Page Top

ブログパーツ アクセスランキング