[ワールドカップレビュー] "20年ぶりのチャンピオン"フランス、クロアチアを4-2で撃破…通算2回目の優勝達成!
スポTVニュース




※一部要約

フランスがクロアチアを下して1998年に自国で行われたワールドカップから20年ぶりに、通算2回目の優勝を達成した。

フランスは15日午前0時、ルジニキ・スタジアムで行われた決勝戦のクロアチアとの試合に4-2で勝利した。
グリーズマン、ポグバ、ムバッペが皆得点した。
16強から3試合連続で120分延長の血戦を行ったクロアチア熱風を、フランスが撃破した。


20180716020251187a.jpg

20180716020251187b.jpg

20180716020251187c.jpg



"アザール楔のゴール"ベルギー、イングランドを2-0で下して3位で有終の美
マイデイリー

20180715005222493.jpg


※一部要約

"黄金世代"ベルギーが"サッカー宗主国"イングランドを退けて3位を占め、有終の美を飾った。

ベルギーは14日午後11時、サンクトペテルブルク・スタジアムで行われたイングランドとの2018FIFAロシアワールドカップ3位決定戦で、ムニエとアザールの連続ゴールによって2-0で勝利した。


20180715005222493a.jpg

20180715005222493b.jpg

20180715005222493c.jpg



"リバプール移籍"ナビ・ケイタ、腕部位の"戦犯旗"タトゥーで論難
スポーツトゥデイ




※一部要約

最近リバプールに合流したナビ・ケイタが、腕の部位に彫られた戦犯旗タトゥーで論難を醸している。

ケイタは27日にリバプールに合流した。
リバプールは公式HPでケイタのクラブ合流のニュースを伝えた。

だがケイタのタトゥーが国内ファンの間で話題になった。
ケイタの腕の部位には"戦犯旗"が彫られていた。

国内ファンのみならず、アジアの多くの国で戦犯旗は良くないものと認識されている。
"旭日旗"とも言われる戦犯旗は、第2次世界大戦のときの日本軍国主義の象徴のような旗だ。

最近、FIFAが公式チャンネルで広報したワールドカップ映像に戦犯旗が登場したときも、国内ファンの積極的な抗議によって当該の掲示物が削除されたこともあった。



[ワールドカップ4強レビュー] "マンジュキッチ千金逆転ゴール"クロアチア、血戦の末に2-1で劇的勝ち…史上初の決勝行き!
スポータルコリア




※一部要約

クロアチアの執念はすごかった。
勝負を延長の血戦に持っていき、最終的に勝利を勝ち取った。

クロアチアは12日午前3時、ルジニキ・スタジアムで行われた2018FIFAロシアワールドカップ4強のイングランド戦で2-1の逆転勝ちを成し遂げた。
クロアチアは今回の勝利で史上初のワールドカップ決勝進出に成功した。


20180712053822897a.jpg

20180712053822897b.jpg

20180712053822897c.jpg



[ワールドカップ] "ウムティティ千金決勝ゴール"フランス、12年ぶりに決勝進出…ベルギーは初の決勝行き挫折
スポーツ朝鮮

20180711045417893.jpg


※一部要約

フランスが12年ぶりにワールドカップ決勝の舞台に上がった。

フランスは11日、サンクトペテルブルク・スタジアムで行われたベルギーとの2018ロシアワールドカップ準決勝戦で、後半6分に炸裂したサミュエル・ウムティティの決勝ヘディングゴールによって1対0で勝った。
これでフランスは2006年のドイツワールドカップから12年ぶりに決勝戦に進出した。
当時、フランスはイタリアとのPK戦の末に跪いた。
1998年のフランスワールドカップから20年ぶりの優勝に挑戦する。
一方、強大な火力を前面に出して32年ぶりに準決勝に上がったベルギーは、史上初の決勝進出に挫折した。


20180711045417893a.jpg

20180711045417893b.jpg

20180711045417893c.jpg



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング