"3ランホームラン爆発"大谷、ML初ホームラン+2G連続安打(1報)
OSEN




※一部要約

"二刀流"大谷翔平(23・LAエンゼルス)がメジャーリーグ初ホームランを炸裂させた。

大谷派4日、アメリカ・アナハイムのエンゼルスタジアムで行われているクリーブランド・インディアンスとのホーム試合に8番指名打者で先発出場した。

大谷は2アウト満塁で登場した。
エンゼルスのホームファンは拍手喝采で迎えた。
現地中継陣は「大谷は日本で通算ホームラン48本を記録している。まだ満塁ホームランはない」として期待感をあらわした。

ファールとカーブに空振りして1B-2Sに追い込まれた。
4球目のカーブがワンバウンドの暴投になって3塁走者が得点、3-2で逆転した。

2・3塁に走者を置いて、トムリンの6球目のカーブをすくい上げてライト・センター間のフェンスを越える3ランホームランを炸裂させた。
飛距離121メートルの大型ホームラン。
打者としてホームデビュー戦の初打席で出た幻想的なホームランだった。





3回の2打席目は右前安打を放った。
2打数2安打。
5回は三球三振で退いた。




"デビュー祝砲+3安打"大谷…打率4割4分4厘(2報)
OSEN




※一部要約

8回に先頭打者で出た大谷は再び安打を追加した。
95マイルの直球を打ってセンター前ヒットを放った。
3安打。
打率は4割4分4厘に上がった。



美中継も混乱、大谷の初勝利を導いた"恐怖のスプリット"
OSEN




※一部要約

大谷翔平(24・LAエンゼルス)が歴史的な投手デビュー戦を成功裏に終えた。

大谷は2日、アメリカ・カリフォルニア州オークランドで行われたオークランドとの遠征試合に先発登板、6イニングの間に92球を投げて3被安打(1被ホームラン)1四球6奪三振3失点を記録した。
チームの7-4の勝利を導き、デビュー戦で勝利を手にした。

大谷は3月30日に打者として開幕戦でデビューした。
この日、投手デビューを通じてメジャーリーグの歴史を再現した。
開幕10試合以内に投手と打者で先発出場するのは98年ぶりの大記録である。
開幕10試合の間に投手と打者でどちらも先発出場した最後の記録は、1920年のジョー・ブッシュとクラレンス・ミッチェルだ。

大谷は最高時速145キロの高速スプリットを駆使する。
日本ではフォークと称する球種だ。
そこそこの投手の直球の球速に匹敵する。
スプリットが通用する日には天下無敵の投手になる。
150キロ台後半の直球に高速スプリットとスライダーまで投げれば、難攻不落の投手になる。

大谷は実際、デビュー戦で高速スプリットを決め球として使ってオークランドの打者を寝かせた。
メジャーリーグHPの文字中継もスプリットではなくチェンジアップ、あるいはスライダーと表記するほど球速が速かった。
6三振のうち5つをスプリットで取った。
100マイルの球はヒットを打たれたが、スプリットで打線を抑えることができた。



大谷のML挑戦確定…日本ハム、ポスティング許容を公式発表
OSEN




※一部要約

日本プロ野球の看板スター大谷翔平のメジャーリーグ挑戦が正式決定した。

日本ハムファイターズの竹田憲宗社長と栗山英樹監督は10日、東京都内で記者会見をして大谷のポスティングシステムを通じたメジャーリーグ移籍を認めると公式発表した。
これで大谷のメジャーリーグ進出は規定事実化された。

大谷は今月中にポスティングシステムを申し込む。
移籍金の上限額2000万ドルを支払う意志を明かした球団と移籍交渉を進む。
少なくとも12月中にメジャーリーグの移籍チームが明らかになる可能性が高い。
メジャーリーグの新しい労使協定によって、24歳未満は契約金が制限されてマイナー契約で入団する。

大谷は高卒で入団し、投打兼業の怪物に成長した。
2015年は15勝、防御率2.24、勝率7割5分を記録して三冠王を手にした。
2016年には時速165キロの最高スピードを記録して10勝、防御率1.86の投球をした。
打者でも3割2分2厘、22ホームラン、67打点を記録して正規リーグMVPを受賞した。



メジャーリーガーカン・ジョンホ、飲酒運転事故を起こし逃亡
NEWSIS




※一部要約

メジャーリーガーのカン・ジョンホ(29・ピッツバーグ・パイレーツ)選手が飲酒運転事故を起こした後、逃走して警察に捕まった。

ソウル江南警察署はカン選手を道路交通法上の飲酒運転と逃走の容疑で不拘束立件したと2日明かした。

カン選手はこの日の午前2次48分頃に飲酒し、ソウル江南区三成洞のグランドインターコンチネンタルホテル付近の迂回道路を運転中に、先行車両とガードレールに相次いで衝突した後に逃走した容疑を受けている。

当時、カン選手の血中アルコール濃度は免許停止水準の0.084%だった。
この事故で怪我人はいなかった。

カン選手は警察署に出頭して1次調査を受けてから帰宅した状態である。




メジャーリーガーカン・ジョンホ、飲酒事故ひき逃げ「人命被害なし」
マネートゥデイ




※一部要約

道路施設が破損して破片が周囲の車両に飛び、被害車両の運転手がカン氏を112に申告した。
カン氏は警察署に自主的に出向いて捜査を受けて帰った。
カン氏の車両は破損の程度が激しかったが、人命被害はないと警察は明かした。

カン氏の車には知人のユ某氏(29)が同乗していた。
ユ氏は事故直後に「自分が運転していた」と主張したが、車両のブラックボックスを確認した結果、カン氏が運転した事実がわかった。
警察はユ氏も犯人逃避容疑で立件した。

警察関係者は「追加でカン氏を召喚して捜査するか検討中」と語った。



[今日のMLB] (8.8) イチロー歴代30人目の3000安打達成
イ・チャンソブコラム




※一部要約

鈴木イチローがメジャーリーグ歴代30人目の3000安打打者に名前を上げた。
予想とは異なりコロラド遠征最後の試合に先発で出たイチローは、7回の三塁打で3000安打を作った。
イチローはシアトルで2533安打、ヤンキースで311安打、マイアミで156安打を打った。
アジア打者の3000安打は断然イチローが初めて。
アメリカを除けばプエルトリコ、パナマ、キューバ、日本だけが3000安打打者を排出した。




[MLB][1報] イチロー、MLB通算"3000安打"達成・・・"歴代30人目"
NEWSIS




※一部要約

"生ける伝説"鈴木イチローがメジャーリーグデビュー16年で3000安打の大記録を作った。

イチローは8日、デンバーのクアーズ・フィールドで行われた2016MLBコロラド・ロッキーズとの試合に中堅手兼6番打者として先発出場し、7回表に三塁打を炸裂させて大記録を達成した。

この日のヒットでイチローはメジャーリーグ歴代30人目の3000安打の主人公となった。

130年を越えるメジャーリーグの歴史で通算最多ヒット記録を保有中のピート・ローズ(4256安打)から始まり、ニューヨーク・ヤンキースの"永遠の主将"デレク・ジーター(29人目)まで29人が作った大記録である。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング