ソウル、水原との乱打戦の末に3-3の引き分け…スーパーマッチ17試合無敗
スポTVニュース



※一部要約

FCソウルが敗北の危機から引き分けにした。

FCソウルは4日夜8時、水原ワールドカップ競技場で行われたハナワンキューKリーグ1・2020・10ラウンドで、水原三星と3-3の引き分けをおさめた。
これで水原は勝ち点9で11位、ソウルは勝ち点10で8位になった。
ソウルはリーグ基準で、スーパーマッチ無敗行進を17試合(9勝8分け)に伸ばした。

200704215617966a.jpg

200704215617966b.jpg



オ・ジェソク側、「ガンバと30日に契約満了、名古屋移籍は確定じゃない」
スポータルコリア



※一部要約

オ・ジェソク側の関係者が、名古屋グランパス移籍について慎重な立場を伝えた。

名古屋はオ・ジェソク獲得に乗り出したことがわかった。
だがまだ両者は移籍合意に達することができなかった。
オ・ジェソク側の関係者は"スポータルコリア"に「名古屋と(移籍の)話はあるが、まだ確定ではない。契約はしてない」と明かした。



オ・ジェソク、ガンバを去って名古屋で新たな挑戦 [単独]
OSEN

200624165209411.jpg

※一部要約

オ・ジェソクがが名古屋グランパスに移籍する。

オ・ジェソク側の関係者は24日、「新たな挑戦に出る。Kリーグ復帰への悩みも多かったが、オ・ジェソクは日本でもっと挑戦するという強い意志を隠さなかった。一両日中に名古屋と契約を結び、一ヶ月後にチームに合流する予定」と明かした。

2012年のロンドンオリンピックにサッカー代表の一員として参加したオ・ジェソクは、水原と江原を経て2013年に日本のガンバ大阪へ移籍した。



オスマルがJリーグに去った理由、「クラブの野心が見られなかった」
ベストイレブン




※一部要約

FCソウルのMFオスマルが、突然セレッソ大阪にレンタルで離れた2年前の記憶を振り返った。
彼はスペインのラシン・サンタンデールとタイのブリーラム・ユナイテッドを経て、2014年からKリーグで活動中である。

タイでアジアサッカーを経験してキャリアを積んだオスマルは、2014年にソウルに入団した。
すぐに主戦のポジションを奪い、毎シーズンほぼ全試合に出るほど貢献度が高かった。
2017シーズンも33試合に出て4得点を記録したほど、活躍が優れていた。

そんなオスマルは2018シーズン開幕前、Jリーグのセレッソ大阪に発った。
レンタル移籍だったが、、その後(※完全)移籍説が提起されたりもした。
オスマルはスペイン<アス>とのインタビューで、当時をこう振り返った。
「クラブに多くの変化があった。チームは監督を交替したし、メンタリティに変化があることを悟った。彼らからリーグ首位になる気持ちや発展しようという野心が見られなかった」



GKチョン・ソンリョン、コロナ19克服のため3000万ウォン喜捨
STNスポーツ




※一部要約

サッカー代表出身のチョン・ソンリョンが、新型コロナウイルスの寄付に3000万ウォンを喜捨した。

国際救護開発NGOのグッドネイバーズは「GKチョン・ソンリョン選手がコロナ19で苦しんでいる脆弱階層と低所得家庭の児童の支援のため、3000万ウォンを寄付した」と11日に明かした。

パク・チソン、ソン・フンミンらによるコロナ19克服のためのサッカー選手の寄付が続いている中、GKチョン・ソンリョンが寄付の行列に加わった。
チョン・ソンリョンがグッドネイバーズに託した寄付金は、コロナ19の事態の長期化で欠食や安全が憂慮されている脆弱階層の児童のため、生計支援キットをサポートするために使われる予定だ。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング