【C大阪】柿谷ら200人にファンサービス
日刊スポーツ

 日本代表効果でC大阪練習場に駆けつけるサポーターが増加中だ。Jリーグでは4戦連続ドローと苦戦しているC大阪は、22日の柏戦(長居)に向け、19日は紅白戦など2時間の練習を行った。連日、練習場には200人ほどのサポーターが詰めかけている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130919-00000045-nksports-socc




ホン・ミョンボ号を泣かせた日・柿谷、東アジアカップのその後
エクスポーツニュース




※要旨

日本代表チームとセレッソ大阪で活躍する柿谷曜一朗の日本国内での知名度が急上昇している

柿谷は去年からJリーグのセレッソで地位を固め、今年行われた2013EAFF(東アジアサッカー連盟)東アジアカップをきっかけに頭角を現わした
ザッケローニ代表監督は東アジアカップに合わせて、ヨーロッパ派を除いたJリーガー中心でエントリーを構築し、柿谷は訪れた機会を逃さなかった



「8」の系譜 柿谷、香川&清武と“共演”熱望
サンケイスポーツ

 日本サッカー協会は8日、キリンチャレンジ杯・ウルグアイ戦(14日、宮城ス)の日本代表を発表。初優勝した7月の東アジア杯(韓国)で得点王に輝いたFW柿谷曜一朗(23)=C大阪=ら23人が選ばれた。2度目の代表招集となった柿谷は、元同僚のFW香川真司(24)=マンチェスター・ユナイテッド、FW清武弘嗣(23)=ニュルンベルク=との“共演”を心待ちにする。チームは12日、宮城県内で集合する。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130809-00000028-sanspo-socc




「ウルグアイを引っ掻け」・・・再び団結したセレッソ歴戦の勇士たち
ベストイレブン




※要旨

日本Jリーグ・セレッソ大阪でプレーした歴戦の勇士たちが再び団結した
元同僚の香川真司(24、マンチェスター・ユナイテッド)、清武弘嗣(23、ニュルンベルク)、柿谷曜一朗(24、セレッソ大阪)がウルグアイ撃破の先鋒に立っている
日本代表チームは来る14日、宮城スタジアムでウルグアイと親善試合を行う



【C大阪】柿谷、シュート1本!2戦不発でブーイング
スポーツ報知

 柿谷が今季初めて、C大阪サポーターの激しいブーイングにさらされた。「しっかりしろ!!」。前節まで8連敗中だった甲府相手にホームで0―1。新潟戦に続いて今季初の2試合連続完封負けを喫した。先発したが、放ったシュートはわずか1本。見せ場を作れず後半27分に途中交代した。「ブーイングされて当然。前で点を取れなかったから負けた。全部受け止める」とJ1出場50試合目で起きた現実と向き合った。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130804-00000017-sph-socc




ホン・ミョンボ号を泣かせた柿谷、Jリーグでは沈黙してブーイングまで
毎経ドットコム




※要旨

韓日戦で2ゴールを決め、ホン・ミョンボ号に初めての敗北を与えた柿谷曜一朗が、東アジアカップ以降不振を重ねている

柿谷は3日、ヴァンフォーレ甲府との遠征試合で無得点に終わった
4試合連続無得点である
ゴール数は8位(10点)に下がった



セレッソ社長が東スポ直撃に注目発言「柿谷はビッグクラブにしか出さない」
東スポWeb

 ――欧州クラブが獲得に興味を示すなど評価は急上昇した

 岡野社長:柿谷には「基本的に海外には出さない」と言っている。これまでに移籍していった選手もいるが、うちで最初から育った選手という点では、彼ら(香川、FW乾貴士=フランクフルト、清武弘嗣=ニュルンベルク)とは違う。「少なくとも(Jリーグ)優勝するまでは…」という話は言っている。

 ――ただ状況次第では移籍を認めざるを得ない場合もあるのでは

 岡野社長:まあ、ビッグクラブなら…ということですね。例えば、いま日本人選手が多く行っている(ドイツ)ブンデスリーガで言えば、ニュルンベルクとかはないですよ。バイエルン(ミュンヘン)で移籍金が5億円とか、ドルトムントやシャルケとか、そのへんのクラブまでかな。やはり簡単には出せないということだよ。

 ――ビッグクラブですか。柿谷はスペインのバルセロナ以外は「行かない」と言っていた

 岡野社長:そうそう、そういうことです。やはり、そういった欧州の誰もが認めるビッグクラブに直接行くことで、我々が貫いてきた「育成のクラブ」ということにも価値が生まれる。クラブが広く知られる機会にもなるはずですから。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130802-00000008-tospoweb-socc




大阪、「バルセロナくらいになってこそ移籍」
OSEN




※一部抜粋

東アジアカップの韓日戦で2ゴールを決め、韓国サッカーファンたちの脳裏に強い印象を残した柿谷曜一朗(23、セレッソ大阪)が、欧州リーグで韓国選手たちと競争する姿を見るのは難しいそうだ

(※以下東スポの引用)




キム・ジンヒョン、香川のPKを防いでファインプレーショー・・・マンU相手に2失点
エクスポーツニュース




※要旨

過去にチームメイトだったキム・ジンヒョンと香川真司がプライドの戦いを繰り広げて注目を集めた
キム・ジンヒョンは香川のペナルティーキックを一度ファインプレーで防ぎ、香川は最終的にキム・ジンヒョンからゴールを奪い名勝負を叫んだ

キム・ジンヒョンは26日、大阪長居スタジアムで行われたマンチェスター・ユナイテッドとの親善試合に出場し、見事なセーブで2-2の引き分けに導いた



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング