[★現場レビュー] "5安打の貧攻"韓国、日本に3-5で苦い逆転負け"プ12準優勝"
スターニュース

191117222700767.jpg


※一部要約

韓国が日本とのプレミア12決勝戦で敗亡、大会2連覇に失敗した。

キム・ギョンムン監督が率いる韓国野球代表は17日午後7時、日本の東京ドームで行われた野球日本代表との2019WBSC(世界野球ソフトボール連盟)プレミア12決勝戦に3-5で敗れた。

2015年の初代大会チャンピオンだった韓国は大会2連覇を狙ったが、惜しくも失敗した。
一方、日本は前回大会の準決勝戦で韓国に喫した3-4の敗北を雪辱し、プレミア12大会で初優勝のトロフィーを掲げた。
大会3位は先の3・4位戦でアメリカを倒したメキシコが占めた。
合計521万ドル(韓貨約60億ウォン)の賞金がかかっていた今大会で、日本は優勝賞金として150万ドル(17億5000万ウォン)、韓国は準優勝賞金75万ドル(8億7500万ウォン)をそれぞれ受けることになった。


191117222700767a.jpg

191117222700767b.jpg

191117222700767c.jpg

191117222700767d.jpg

191117222700767e.jpg



リトル太極戦士、U-17ワールドカップで劇的に16強進出…「強い前方プレスが奏効」
イーデイリー




※一部要約

韓国U-17サッカー代表がチリを下して2019FIFA U-17ワールドカップ16強に進出した。

キム・ジョンス監督が率いるU-17代表チームは3日、ブラジル・ビトリアのクレーベル・アンドラージ競技場で行われた大会C組3次戦で、ペク・サンフンとホン・ソンウクの連続ゴールによってチリを2-1で退けた。

韓国はGL2勝1敗(勝ち点6)を記録、3連勝のフランスに続いてグループ2位で16強行きを確定させた。
合計24ヶ国が出場した今大会は、合計6組の1・2位チームが16強に直行する。
残りの4枚は各組3位のうち好成績の4チームが手にする。

韓国がU-17ワールドカップ16強に上がったのは、2015年以来4年ぶりである。
韓国のこの大会の歴代最高成績は1987年大会の8強である。
当時は16ヶ国が参加し、GL突破後にすぐ8強に進出できた。

合わせて韓国サッカーは、本戦に直接参加したFIFA主管の男子年代別代表大会を基準として、2009年のU-20ワールドカップから10大会連続GL突破の記録を打ち立てた。

キム・ジョンス監督は「退くところがない試合で最善を尽くした」として、「先制ゴールが早く生まれて、楽に解いていくことができた」と明かした。
彼は「自分たちのスタイル通りに開始から強く前方プレスを展開したのが功を奏した」として、「客観的に強いチームであるチリが余裕を持ってプレーすると考え、より強く押し込んだ」と勝因を説明した。



並び立ったベント×ベル監督「ホームのE-1チャンピオンシップは国内派中心で最善」
スポーツ朝鮮




※一部要約

パウロ・ベント男子サッカーA代表監督とコリン・ベル女子サッカーA代表監督が初めて取材陣の前で並んで座った。

大韓民国サッカーの未来を導く外国人指令塔は30日午前10時、サッカー会館でEAFF E-1チャンピオンシップの日程と目標を取材陣に直接説明して紹介した。

EAFF E-1チャンピオンシップは東アジア地区で2年周期で行われる男女サッカー大会で、東アジアカップからE-1チャンピオンシップに名称を変更した。
"東アジアナンバー1(ワン)"を決め、東アジアを一つに統合し、革新的アイディアを提供しようという考えが盛り込まれている。
今年は12月10~18日に釜山アジアド主競技場、釜山九徳総合運動場で行われる。
韓国は2013年以来6年ぶり、歴代3回目の大会を開催することになった。
男子の部は韓国・日本・中国・香港が、女子の部は韓国・日本・中国・台湾が出場して、フルリーグ方式で優勝チームを決める。
前回大会の優勝国は韓国(男子)と北韓(女子)で、女子の部では不参加の意思を明かした北韓に代わって台湾が出場する。
大韓民国男子代表は2003、2008、2015、2017年に4回で最多優勝している。
ベント号はホームの大会で2015、2017年に続いて初の3連覇を狙う。
大韓民国女子代表は2005年の優勝以来14年ぶりの優勝に挑戦する。
12月10日に行われる中国との大会開幕戦は、コリン・ベル新任監督のデビュー戦である。






イ・ヨンピョが打ち明けた"イ・イムセンビンタ事件"の誤解と真実
スターニュース




※一部要約

イ・ヨンピョがファンとのトークコンサートでイ・イムセン水原三星監督について言及した。
選手時代に起きたハプニングについて、誤解が多いと強調したのだ。

イ・ヨンピョは27日、ソウル広津区のCGV建大入口で行われたトークコンサートで、約100人余りのサッカーファンと会う時間を持った。
韓国プロサッカー選手協会が用意したこの席に、イ・ヨンピョは選手協理事の資格で参加した。

イ・ヨンピョ理事は水原のユニフォームを見て思い出したことがあると言い、イ・イムセン水原監督についての話をした。
彼は「イムセン兄さんは本当にサッカー界で善良で、性格が良いことで有名な方」と話し始めた。

イ・ヨンピョ理事は安養LG(ソウルの前身)の選手時代だった2002年、ボールの競り合いを繰り広げ、当時富川SK(済州の前身)所属で興奮した"先輩"イ・イムセンに顔を叩かれたことがあった
2月に行われたKリーグ開幕メディアデーでも、キム・ドフン蔚山現代監督が笑ってこの事件に言及したことがある。

するとファンが嘆声とともに反応を示した。
イ理事は「当時は実際、先輩があのようにしても後輩に謝らない雰囲気だった。だがその日の夜、私に直接申し訳ないという電話が来た。その後も(イ・イムセン監督とは)親しくしている」と説明した。

ずっとついて回っているレッテルについて、申し訳ないという感情もあらわした。
イ・ヨンピョ理事は「ときどきイムセン兄さんの記事を見るたびに、良くないコメントが目につく。今後は誰かがその事件について言及したら、違うということを言ってほしい。誤解があまりに多い事件というのを広く伝えたい」と頼んだ。



[ラ・リーガREVIEW] "イ・ガンイン-久保交代出場"バレンシア、マジョルカを2-0で制圧
スポTVニュース

190902021748456.jpg


※一部要約

日本代表MFが後半34分に交代出場してラ・リーガの舞台にデビューした。
韓国代表MFイ・ガンインも後半38分に交代で入って韓日有望株の対決が繰り広げられた。

バレンシアは2日深夜、ホームのメスタージャで行われた2019-20スペイン・ラ・リーガの3ラウンドで、マジョルカを2-0で下した。
バレンシアは主将ダニ・パレホのPK2ゴールで勝利した。
厳しい試合をしたが幸運があった。


190902021748456a.jpg

190902021748456b.jpg

190902021748456c.jpg



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング