イ・スンウの試練、ベルギーデビュー戦また霧散…"もう6回目"
スターニュース




※一部要約

イ・スンウのベルギーリーグデビュー戦がまたも失敗に終わった。
最近はベント号でも招集を受けられないなか、リーグでも試練を経ているイ・スンウだ。

イ・スンウの所属チームであるシント・トロイデンは6日、コルトレイクを相手に2019~20シーズン・ベルギーリーグの遠征試合を行う。

シント・トロイデンは先の4日、コルトレイク戦に出る招集リストを発表した。
だが今回もイ・スンウの名前は抜けていた。

イタリアの舞台を走っていたイ・スンウは、8月30日にシント・トロイデンへ移籍し、新たな出発を告げたようだった。
それから練習試合にも出場し、正規シーズンの出場への期待感を高めた。

だが移籍序盤にビザの発行など、行政の問題でデビューが繰り返し延期となり、その後6試合の間にグラウンドを踏めずにいる。

今回のラウンドの後、全世界で10月のAマッチが繰り広げられる。
イ・スンウは21日のアンデルレヒトとの遠征試合でベルギーの舞台でのデビューを狙う。



"ベルギーインサ(※インサイダーの略、リア充みたいな意味)"イ・スンウ、同僚とイタズラをしながら時間を過ごす…"チーム適応異常なし"
スポータルコリア




※一部要約

ベルギーリーグに挑戦状を出したイ・スンウ(シント・トロイデン)と同僚の和気藹々とした姿が公開された。

イ・スンウと"親友関係"で知られているサンティアゴ・コロンバットがインスタグラムに、ファクンド・コリーディオがイ・スンウにイタズラをする姿を撮影した映像を上げた。
コリーディオはボクシンググローブをはめてこっそりイ・スンウの後ろについて行ってイタズラをし、イ・スンウはコリーディオに蹴りをして対抗した。

映像が上がった後、「試合でプレーできなかったイ・スンウは無視されているのではないか」という憂慮もあったが、コロンバットとイ・スンウはかつてエラス・ヴェローナ時代から親しくしていたので大きな問題はない。
コロンバットがトロイデンにレンタルで来て再会した2人は、水位の高いイタズラをして過ごしていることがわかった。

バルセロナユース出身のイ・スンウは2017年夏にヴェローナに移籍したが、2年間で43試合2ゴールという記録を残したままベルギーリーグに向かった。
だが行政的な手続きを終わらせることができず、まだデビュー戦を行えずにいる。
最近の試合のエントリーからも除外され、韓国サッカー代表の乗船にも失敗した。

イ・スンウの出場が立て続けに不発になっている間、日本人FW鈴木優磨が得点を記録するなど、主戦競争に燃料を投じて火をつけているため、一日でも早く出場機会を得なければならないイ・スンウである。



[公式発表] 危機のイ・スンウ、ルーヴェン戦の招集リスト除外
スポTVニュース




※一部要約

イ・スンウが再びリストから除外された。

シント・トロイデンは24日、クラブ公式HPでベルギーカップ32強のルーヴェン戦に出る招集リストを発表した。
このリストにイ・スンウの名前はなかった。

イ・スンウは就労ビザの問題で最近の2試合に出られなかった。
今回の対戦はデビュー戦になる可能性が高かったが、イ・スンウは名前を上げられなかった。
イ・スンウは怪我人のリストにも名前がなかった。
イ・スンウのデビュー戦は再び延期されることになった。






[ジュピラーREVIEW] "イ・スンウ除外"シント・トロイデン、シャルルロワに3-0の勝利
スポTVニュース




※一部要約

イ・スンウは外れたがシント・トロイデンは笑った。

シント・トロイデンは22日、ベルギー・シャルルロワのスタッド・デュ・ペイ・ド・シャルルロワで行われた2019-20シーズンのベルギー・ジュピラーリーグ8ラウンドで、シャルルロワに3-0で勝った。

移籍後のデビュー戦を準備していたイ・スンウは、移籍後の行政手続きが終わらずリストから除外された。




イ・スンウが抜けた中で鈴木デビューゴール、「ベルギーは難しく激しいリーグ」
スポータルコリア




※一部要約

イ・スンウがデビューを準備する中で、ポジション争いを繰り広げる日本出身FW鈴木優磨がシント・トロイデンデでビューゴールを炸裂させた。

夏に日本Jリーグの鹿島アントラーズからシント・トロイデンに移籍した鈴木は2試合で交代出場していたが、この日は先発出場した。
彼は与えられたチャンスを掴んで強烈な印象を残した。

彼は「ベルギーはタフで難しいリーグだ。ここでの1試合は日本での2~3試合」として、日本より激しく難しいリーグだと比較した。



イ・スンウ"リーグデビュー戦"準備!同僚と熱心にチーム練習
スターニュース

190920062520587.jpg


※一部要約

大韓民国サッカー代表のFWイ・スンウが、リーグ戦デビューのために玉の汗を流した。

シント・トロイデンは20日、クラブの公式インスタグラムで選手団の練習写真を掲載した。
最初からイ・スンウの姿が現れた。
蛍光色のチョッキを着て、攻撃に集中する姿が捉えられた。
他の写真ではイ・スンウの後ろ姿が捉えられていた。
チームメイトを眺める姿が心強く見えたりもした。

イ・スンウは22日のリーグ8ラウンド、シャルルロワとの遠征試合でデビュー戦を行う可能性が高いとみられる。
ベルギー現地メディアはイ・スンウがこの試合でプレーすると予想した。
これまでイ・スンウは労働許可の問題などでグラウンドに出られなかった。
14日のワースラント・ベフェレン戦も欠場した。

スタートは良さそうに見える。
エースを象徴する背番号10を受けたイ・スンウは、5日のKASオイペンとの非公式評価試合に先発FWとして出場し、82分間活発にグラウンドを走った。


190920062520587a.jpg



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング