「歴代級の破格」…イ・スンウがドレッドヘアに驚きの変身
マイデイリー



※一部要約

サッカー選手のイ・スンウが、破格的なヘアスタイルに変身した。

イ・スンウは23日、インスタグラムに稲妻の絵文字だけを記したまま近況の写真を載せた。
別名ドレッドヘアスタイルで、横髪は短く刈り、上の髪を編み上げて結んだスタイルだ。
破格的な変身である。
いつも自由奔放な性格のイ・スンウなだけに、ヘアスタイルもやはり個性の強いスタイルを選んだ様子だ。
ほとんどのネチズンも驚いたという反応で、「スンウはどんな髪型もよく似合ってる」などのコメントを残している。

イ・スンウはベルギーのシント・トロイデンでプレーしている。





イ・スンウ、わずか4試合でシーズンレビュー"好評"…コン・フオンは"失敗事例"
フットボールリスト




※一部要約

イ・スンウがシント・トロイデンでの最初のシーズンで、わずか4試合の消化に留まったにもかかわらず好評を引き出した。

新型コロナウイルス感染症がヨーロッパ全域を強打し、サッカーリーグも全面的に中断した。
19日、ベルギーサッカー協会はリーグ中断期限を4月3日から5月1日に延期した。
5月まで状況が良くならなければ、このままシーズンを終える可能性も考えている。

イ・スンウは最近の3試合連続出場した勢いが途切れてしまった。
所属チームのシント・トロイデンはリーグ6位にまで与えられる"プレーオフ1"進出権を取れなかった。
"プレーオフ2"を準備するチームは、事実上来シーズンの準備に入る。

シーズン農業を終えたシント・トロイデンは、結実の評価を受けるときが来た。
現地メディア(ブートバル・ベルギー)が今シーズンのシント・トロイデンの全体的なシーズン評を下した。
イ・スンウへの個人評も含まれていた。

日本企業DMMがチームを買収してから2シーズン目である。
立石敬之CEOの抱負は、3年以内にプレーオフ1に進出するというものだった。
クラブを買収した最初のシーズンだった2018/19シーズンは、正規リーグ7位を記録して6位までに与えられるプレーオフ1のチケットを目前で逃した。
シント・トロイデンの戦力を考慮すれば突風を起こしたシーズンだったし、現地メディアもシント・トロイデンの善戦に注目し始めた。
だが今シーズンは昨シーズンに見せた野心や期待からは大きく遠ざかった。
正規リーグ12位に退歩した姿を見せ、現地メディアからの関心も遠ざかった。



"反転"イ・スンウ、移籍後初先発→フルタイム…チームは0-3の完敗
インターフットボール




※一部要約

イ・スンウが移籍後に初先発したなか、シント・トロイデンがリーグ3連敗の不振に陥った。
イ・スンウは一度得点チャンスを掴んだが、GKの好セーブでデビューゴールを決められなかった。

シント・トロイデンは29日午前4時30分、ベルギーファーストディビジョンA28ラウンドのホーム試合で、メヘレンに0-3で敗れた。
シント・トロイデンはリーグ3連敗に陥った。




"初の先発出場"イ・スンウ、「試合適応で困難があった」
スポータルコリア

200229120308267.jpg


※一部要約

試合後に会ったイ・スンウは「久しぶりにプレーした。試合適応で困難があった」として、「時間が経って少しずつ適応できた。何よりチームが負けて気が重い」と初めての先発出場について所感を伝えた。

この日、イ・スンウは同僚との呼吸が上手く合わない状況を演出した。
それについてイ・スンウは「呼吸はどうしても試合を繰り返しプレーして合わさなければならない部分だと思う」と明かした。
彼は「引き続き同僚とより緊密にコミュニケーションをして、互いの長所を引き上げられるようにする。私の考えでは、試合で継続してプレーしてこそ、その部分を合わせられるのだと思う」と出場を続けたいと語った。

最後にイ・スンウは「ここからいつもインターネットで韓国のコロナ19の状況を確認している。この状況が良くなることを祈っていて、皆で一緒にこの部分を乗り越えてほしい。また、コロナ19関連のニュースが良いニュースに変わるよう願っている」と伝えた。


200229120308267a.jpg



"イ・スンウ交代出場"シント・トロイデン、ヘンクに1-4の大敗
マイデイリー

200224071907668.jpg


※一部要約

イ・スンウが交代出場したシント・トロイデンがヘンクに大敗した。

シント・トロイデンは24日午前、ベルギー・ヘンクで行われたベルギー1部リーグ27ラウンドに1-4で大敗した。
イ・スンウはこの日の試合で、後半開始と同時に交替投入されて45分間活躍した。
イ・スンウはシント・トロイデンで、今シーズンの自身2回目の試合を行った。
リーグ12位のシント・トロイデンは、この日の敗北で9勝5分け13敗を記録することになった。




2ヶ月ぶりに出場したイ・スンウ、性急な中で光った才能
OSEN

200224062808629.jpeg


※一部要約

久しぶりに掴んだチャンスだったからか。
ときには無理やり直接シュートに繋げようとして、性急な姿が見えた。
だが十分影響力のあるプレーで合格点を受けるほどだった。




[オフィシャル] イ・スンウに日同僚追加、左ウイングバック松原シント・トロイデン移籍
スポータルコリア




※一部要約

イ・スンウが所属するシント・トロイデンが、日本人選手を1人追加した。

シント・トロイデンは28日午後、公式チャンネルで日本出身の左SB松原后獲得のニュースを発表した。

1996年生まれの松原は日本U-18代表出身で、清水エスパルス所属でリーグ98試合4ゴール9アシストを記録した。

これでシント・トロイデンは伊藤達哉、ダニエル・シュミット、鈴木優磨、小池裕太(※セレッソ大阪に完全移籍)ら合計5人の日本人選手を保有することになった。




"イ・スンウ所属"シント・トロイデン、また日本人選手獲得
スポーツソウル




※一部要約

松原は「5年間で様々な経験をして成長した。清水を代表する気持ちで挑戦したい。私の心は常に清水とともにある」とヨーロッパ進出に感動した。

シント・トロイデンは日本企業DMMの亀山敬司会長が2017年に買収したチームだ。
日本人のクラブオーナーは先にFW伊藤達哉と鈴木優磨、GKダニエル・シュミットらの日本人選手をずっと獲得してきた。
松原が合流すればチーム内だけで4人の日本人選手がプレーすることになる。


【関連記事】
韓国ネチズン反応:鈴木優磨のゴールなどで勝利のシント・トロイデン、イ・スンウまたメンバー外…新監督体制でも赤信号


Page Top

ブログパーツ アクセスランキング