ファン・ヒチャン、リート戦で2G連続ゴール・・・リーグ二桁ゴール"-1"
スポーツ朝鮮

20170430113810481.jpg


※一部要約

ザルツブルクは30日、レッドブルアリーナで行われたオーストリア・ブンデスリーガ31ラウンドで、ファン・ヒチャンの後半33分の同点ゴールに力づけられ、リートと1-1で引き分けた。

リーグ22試合で9ゴール炸裂させた。
リーグカップ1ゴール、ヨーロッパリーグ2ゴールなどを含めてシーズン12ゴールである。
リーグ二桁得点までわずか残り1ゴールになった。


20170430113810481a.jpg

20170430113810481b.jpg



久保、ベルギーのヘントで日初の"ヨーロッパ20ゴール"
スポータルコリア




※一部要約

ベルギーKAAヘント所属の久保裕也が日本人選手で初めてヨーロッパの舞台でシーズン20ゴールの高地に上がった。

久保は26日、SVズルテ・ワレヘムとの遠征試合で前半24分に得点を記録してリーグ8号ゴール、シーズン20ゴールを達成した。

冬の移籍市場でヘントに合流した久保はヘントだけで12試合8ゴール、前所属のヤングボーイズ時代に12ゴールを達成した。
日本の"フットボールチャンネル"など複数のメディアの報道によると、日本選手がヨーロッパサッカーの1部リーグで、1シーズンの間に20ゴール以上を記録したのは今回が初めてだと明らかになった。

これまではオランダ系日本選手のマイク・ハーフナーが2015-2016シーズンにオランダ1部リーグのADOデンハーグで17ゴールを決め、香川真司が2011-2012シーズンにドルトムントで17ゴールを記録していた。




日本サッカー選手久保、ベルギーリーグで20ゴール達成・・・日本最高記録
聯合ニュース




※一部要約

アジア選手の中でヨーロッパ1部リーグの最多ゴール記録は、ウズベキスタンのマクシム・シャツキフが持っている。

彼はウクライナ1部リーグのFCディナモ・キエフで、2002-2003シーズンにリーグ22ゴールなど、1シーズンに32ゴールを決めた。

韓国選手の中ではソン・フンミンが初のヨーロッパ1部リーグ20ゴールの高地に挑戦している。

ソン・フンミンは26日現在、イングランド・プレミアリーグとFAカップ大会などで19ゴールを決め、チャ・ボングンが1985-1986シーズンにブンデスリーガで記録した1シーズン最多ゴール記録と肩を並べている。

ただソン・フンミンやチャ・ボングンの大記録を、久保裕也の20ゴールの記録と比較するのは無理がある。

世界的なサッカー選手が集まっているイングランド・プレミアリーグや1980年代のブンデスリーガと、現在のベルギー1部リーグのレベルは比較するのが難しい。



ファン・ヒチャン、SVリート戦でシーズン8号ゴール爆発・・チームは6-1の完勝
Newsen




※一部要約

ファン・ヒチャンが得点砲を稼働した。

レッドブル・ザルツブルクは2月20日に行われたSVリートとのオーストリアブンデスリーガ25ラウンド遠征試合で6-1の大勝を手にした。
最前方FWで先発出場したファン・ヒチャンは後半36分得点に成功した。

ファン・ヒチャンは今シーズンにリーグで5ゴール、ヨーロッパリーグで2ゴール、カップ大会で1ゴールを加えて計8ゴールを放っている。
ザルツブルクはリーグ22試合を14勝4分け4敗の勝ち点46で単独首位を走っている。




ファン・ヒチャン"8号ゴール"に隠された日本FW南野の大活躍
スポータルコリア




※一部要約

大韓民国のファン・ヒチャンはこの日、ソリアーノと共に2トップのFWで先発出場して90分のフルタイムを走った。
この日チームの6ゴール目をPKで成功させて大勝の一助となった。





だがスポットライトを受けた選手は他でもなく、この日ハットトリックを記録した日本人FW南野だった。
この日右サイドの攻撃手で出た南野は90分のフルタイムを出場し、ハットトリックを記録しただけでは物足らず、後半26分にはラドジェビッチのゴールをアシストするなど、満点の活躍を繰り広げた。

オーストリア現地メディアもやはり南野を絶賛した。
ウィーンの地元紙"クーリア"は「南野祭りだった。ザルツブルクは南野のおかげで勝った」と報じ、"シュテンダード"もまた「力、技術を基にザルツブルクの大勝を助け、リーグ9号ゴールを記録して得点ランキングもリーグ2位に上がった」と絶賛を惜しまなかった。

一方、ファン・ヒチャンは最近安定した出場機会を基に主戦の地位を固めた。
最近はリーグ7試合連続出場で先発出場し、2得点を上げた。
同じアジア出身として南野と善意の競争が期待されるところである。



ポルトガルメディア「ソク・ヒョンジュン、ポルトを去ってハンガリーリーグに行く」
スポTVニュース




※一部要約

ヨーロッパ残留かKリーグ復帰か。
岐路に立っていたソク・ヒョンジュンがヨーロッパ挑戦を続けるものとみられる。
今度はハンガリーリーグである。

13日、ポルトガルメディアは「FCポルトがソク・ヒョンジュンの状況を先ほど解決した」として、「ハンガリーリーグのデブレツェンにレンタル移籍する」と報じた。
続けて「ソク・ヒョンジュンはすでにハンガリーにいて、デブレツェンの発表があるだろう」と付け加えた。

ヴィトーリアFC、FCフローニンゲンで活躍したソク・ヒョンジュンは去年1月にポルトに移籍した。
"ポルトガルの名門"ポルトの壁は高かった。
主戦競争で押されたソク・ヒョンジュンは7ヶ月余りの後にトラブゾンスポルにレンタルされて機会を狙った。

トラブゾンスポルとのレンタル契約が早期に終わったソク・ヒョンジュンは、すべての可能性を開いておき、最終的にハンガリーを選んだ。
デブレツェンは2016-17シーズンのハンガリー1部リーグで12チーム中10位を走っている。




[オフィシャル] ソク・ヒョンジュン、ハンガリーのデブレツェンに移籍確定
インターフットボール




※一部要約

デブレツェンは13日、HPでソク・ヒョンジュンのレンタル獲得を公式発表した。

昨夏にソク・ヒョンジュンはFCポルトで出場機会を掴むためにトルコ進出を決めた。
ソク・ヒョンジュンはトラブゾンスポルへレンタル後、10月までは主戦の席を確保しそうだった。

だが最も重要な得点がなかった。
9月22日に5部チームを相手にしたカップ大会でゴールをしてから得点記録は止まっていた。

結局トラブゾンスポルは得点力を見せられなかったソク・ヒョンジュンとのレンタル契約を解除した。
移籍締切の最後にフランスのバスティア移籍が不発となり残念な思いをして、ソク・ヒョンジュンはポルトに戻らなければならなかった。

だが戻ってきたポルトにも彼の席はなく、結局ハンガリーリーグ進出を決めたのである。



ヨーロッパの舞台を踏んだキム・ジェウ「アジア出身の先入観を破る自信を得た」
スポーツソウル




※一部要約

"シン・テヨン号"のDFであるキム・ジェウ(19・SVホルン)はサッカー人生で忘れられない時間を過ごしている。
彼は去年1月、スポーツソウルの高校有望株企画シリーズの"明日に向かって走れ"で6人目の主人公として扱われた選手である。
キム・ジェウは去年1月にはU-20代表チーム乗船とヨーロッパ進出を漠然とした夢だけに考えていた。
だがわずか1年で彼の望みは現実になった。
彼は高校生としては異例の去年8月にオーストリア2部リーグのホルンに入団してヨーロッパの舞台を踏み、去年12月と先月にU-20代表チームの済州島とポルトガルのキャンプに合流して太極マークを付けた。
10代で夢を叶えたキム・ジェウとU-20代表チームのキャンプ地であるポルトガル・トロイアで会い、彼のヨーロッパ生活を尋ねてみた。

キム・ジェウのヨーロッパ進出は突然実現した。
去年8月にホルンの関係者が韓国を訪れてキム・ジェウの活躍像を直接見守ってから入団オファーをし、彼はホルンのラブコールを聞いて2週でオーストリアに発った。
彼は「入団オファーを受けてかなり悩んだ。だがどうせ行かなければならない道なら早くやってみようという考えでオーストリア行きを決めた。急に事が進んで友人にちゃんと挨拶できずに行ったくらいだった」と記憶を思い出した。
去年8月にチームに合流したキム・ジェウは、10月に就労ビザが発行されたことで翌日にデビュー戦を行った。
高校でFWからDFにポジションを転向した彼は、ずっとCBの選手としてやってきた。
だがホルンではSBに変身した。
彼は190センチ台の長身なのでSBへの転向は異彩を放った。
彼は「チームに合流したとき、監督がSBへの転向を希望した。新たな挑戦をしてみたかった」として、「私たちのチームの両SBは190センチ台だ。CBの中には207センチの同僚もいる」と言って笑った。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング