[単独] メキシコ、韓国戦でローテーションなし…「ドイツ戦の先発から1人だけ交代」
スポTVニュース




※一部要約

韓国との2018ロシアワールドカップF組2次戦で、大々的なローテーションを新たに組むと予想されていたメキシコサッカー代表が、ドイツとの1次戦の勝利の主役を重用することがわかった。

スポTVニュースはメキシコの有力言論人を通じて、メキシコ代表の内部事情に詳しい人物の伝言を聞いた。
メキシコは韓国との試合でどの選手を出すのか言葉を交わしている中、緊急情報を受けた。

匿名のメキシコの人物は「ドイツ戦とほぼ同じ選手で韓国戦を準備している。1人くらいしか交代しないという」として、「この消息はかなり不思議なこと」と伝えた。

この人物は「フアン・カルロス・オソリオ監督は通常、毎試合色んな選手を替えて起用するほうである。試合のたびに4~5人は替えている」と語った。

メキシコ有力メディアのメディオ・ティエンポは、韓国との試合で4人の選手が先発メンバーに新たに投入されると予想した。

だが、メキシコ代表の内部事情に詳しい関係者は、報道とは違ってメキシコがドイツ戦の勝利の主役を再信任すると伝えた。



"ロサノ決勝ゴール"メキシコ、""ドイツを下してF組初勝利
STNスポーツ




※一部要約

変事が起きた。

メキシコは18日、ロシア・モスクワにあるルジニキ・スタジアムで行われたドイツとの2018FIFAロシアワールドカップF組1次戦に1-0で勝利した。
メキシコはF組初勝利を申告し、ドイツは敗北で頭を下げた。








Page Top

ブログパーツ アクセスランキング