昌原LG、「国家斉唱中に不適切行動」外国人選手の退団を決定
WoW!Korea

韓国のプロバスケットボールチーム昌原LGが外国人選手デイボン・ジェファーソンの退団を決定した。

 LGはジェファーソンが18日、蔚山ボービスとのプレーオフ4強第1戦を控えて、国家斉唱中にストレッチするという不適切な行動と、その後本人のSNSに侮辱的な写真を掲載した責任を問うことにした。

 LGは20日、ジェファーソンの行動について「プロ選手なら当然守らなければならない品位を深刻に損傷させたもの」とし「バスケットボールファンを含め、全国民に大きな失望感を抱かせ、さらに球団の名誉を失墜させた」と明らかにした。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150320-00000035-wow-spo




プロバスケットLG、"愛国歌ウォーミングアップ"ジェファーソンを退出(総合)
聯合ニュース




※一部要約

プロバスケットボール昌原LGが、愛国歌演奏時に体を解して論難を起こしていたデイボン・ジェファーソンに最高レベルの自己懲戒である"退出"措置を下した。

今シーズンの彼が競技場で見せた誠意のない態度や私生活の論難まで重なり、ジェファーソンに向けられたファンの非難は激しかった。

ジェファーソンは前日に記者会見を行い、「韓国文化もいかなる文化も無視したのではない」として、「愛国歌が鳴り響いていたときに痛みを感じてストレッチをした」と釈明した。

LG球団関係者は「単に愛国歌が演奏されていたときに体を解したことだけで退出措置を下したのではない」として、「これまでにジェファーソンが行った芳しくない行動まですべて考慮したもの」と説明した。



Page Top

ブログパーツ アクセスランキング